fbpx

6/30

マネーボイス 必読の記事



[強弱材料]

強気材料
・NYダウは上昇(31029.31、+82.32)
・シカゴ日経先物は上昇(26705、大阪比+25)
・1ドル=136.50-60円
・VIX指数は低下(28.16、-0.20)
・米長期金利は低下
・米国景気は拡大
・コロナ流行下の経済活動正常化
・日銀は金融緩和を長期化

弱気材料
・日経平均は下落(26804.60、-244.87)
・ナスダック総合指数は下落(11177.89、-3.65)
・SOX指数は下落(2583.98、-58.10)
・米原油先物は下落(109.78、-1.98)
・米国の急速な金融引き締め懸念
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・12月決算企業の中間期末
・鉱工業生産指数(5月)
・対外対内証券投資(先週)
・住宅着工件数(5月)
・建設受注(5月)
・岸田首相が欧州から帰国
・AViCが新規上場
・中国製造業PMI(6月)
・英GDP改定値(1-3月)
・独失業率(失業保険申請率)(6月)
・ユーロ圏失業率(5月)
・スウェーデン国立銀行(中央銀行)が政策金利発表
・インド財政赤字(5月)
・ブラジル全国失業率(5月)
・ブラジル基礎的財政収支(5月)
・ブラジル純債務対GDP比(5月)
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米個人所得(5月)
・米個人消費支出(5月)
・米個人消費支出(PCE)価格コア指数(5月)
・米MNIシカゴ購買部協会景気指数(6月)
・「OPEC(石油輸出国機構)プラス」閣僚級会合
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー