fbpx

GMOーFG—大幅に3日ぶり反発、22年9月期の売上高予想を上方修正、端末販売が牽引

マネーボイス 必読の記事



大幅に3日ぶり反発。22年9月期の売上高を従来予想の85.50億円から98.00億円(前期実績70.89億円)に上方修正している。決済端末「stera」を中心とした端末販売が牽引し、イニシャル売上が好調に推移したため。ストック型売上も新規加盟店での稼働端末台数の積み上げを主因に決済取扱件数・金額が増加した。営業利益予想は、端末販売の粗利率は相対的に低位であるとなどして7.37億円(同5.89億円)で維持した。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー