fbpx

前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、光・彩、カオナビなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>12日終値⇒前日比
PHCHD<6523> 1620 -71
業績上方修正だが第1四半期下振れ着地をマイナス視。

沖電気工業<6703> 754 -44
第1四半期営業赤字決算を嫌気。

ディー・エヌ・エー<2432> 1834 -74
第1四半期は市場コンセンサスを下振れ。

サンデン<6444> 231 -18
上半期経常損益は赤字に転落。

ユーグレナ<2931> 916 -39
上半期赤字決算を売り材料視。

ソフトバンクグループ<9984> 5610 +295
アリババ株の一部売却を好材料視。

ホンダ<7267> 3557 +131
通期業績上方修正に自社株買いも発表。

資生堂<4911> 5441 -49
市場想定を下回る水準に業績下方修正。

ネットマーケティング<6175> 652+100
ベイン系ファンドが1株900円でTOB実施。

シノケンG<8909> 1400+300
MBOを実施、TOB価格1600円にサヤ寄せ。

新東<5380> 3860 +700
決算発表後は上値追いが続く。

光・彩<7878> 7340 +1000
材料ないなか連日急騰とマネーゲーム的な動き。

テクノマセ<3787> 719 +50
林野庁の新技術推進対策事業に提案採用。

ミズホメディー<4595> 3255 +354
業績・配当上方修正を引き続き買い材料視。

テラプローブ<6627> 1485 +160
今期の大幅増益見通し開示を好感。

アクセル<6730> 1007 +94
第1四半期大幅増益決算評価。

鈴与シンワ<9360> 1544 +29
河野太郎氏デジタル相起用を引き続き材料視。

ライフドリンクC<2585> 1842 +168
第1四半期大幅増益決算を好感。

玉井商船<9127> 2040 -200
10日は決算発表控えて思惑買いが先行で。

カーチスHD<7602> 226 -22
第1四半期経常損益は赤字幅拡大。

栄電子<7567> 456 -60
10日は好決算を受けて急騰も。

鈴茂器工<6405> 1000 -83
第1四半期経常減益決算を嫌気。

アライドアーキテクツ<6081> 901 +150
上期営業利益は前年同期比19.5%増の4.77億円で着地。

カオナビ<4435> 3195 +503
第1四半期の営業利益は前年同期比265.3%増の1.09億円と発表。

ライフネット<7157> 855 +52
auじぶん銀行と団体信用生命保険で業務提携。

HENNGE<4475> 1217 +206
第3四半期の営業利益は前年同期比110.6%増の4.78億円と発表。

バルテス<4442> 2026 +400
23年3月期予想を上方修正、営業利益は6.97億円から8.01億円に引き上げ。

リプロセル<4978> 214 +10
第1四半期は大幅増収、営業赤字幅も前年同期から縮小。

ブランジスタ<6176> 476 -4
22年9月期予想を上方修正、営業利益は1.00億円から2.50億円に引き上げ。

ケアネット<2150> 1151 +63
上期決算好調。MR業務代行などを手掛けるコアヒューマンを子会社化。

サンアスタリスク<4053> 946 -87
22年12月期予想を下方修正、営業利益は17.10億円から8.66億円に引き下げ。

ニューラルポケット<4056> 946 -87
22年12月期予想を下方修正、最終損益は一転して大幅な赤字見通しに。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー