fbpx

前日に動いた銘柄 part1 ASB機械、エーザイ、ファーストリテイリングなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>5日終値⇒前日比
ASB機械<6284> 4755 +295
国内証券が投資判断と目標株価を引き上げ。

CTC<4739> 3210 -40
国内証券が投資判断と目標株価を引き下げ。

カヤック<3904> 1123 -167
ウェルプレイド・ライゼスト<9565>が一時ストップ安で売り手掛かりに。

NPC<6255> 519 +10
2日大幅安の反動高。

大幸薬品<4574> 490 -15
前週末に年初来安値を更新し見切り売りも。

Waqoo<4937> 1294 -79
11月29日高値で達成感意識し5日続落。

ハークスレイ<7561> 736 +77
いちよし証券ではフェアバリューを引き上げ。

テモナ<3985> 292 -18
先週中ごろから急動意で短期資金の値幅取りの動き。

エーザイ<4523> 10050 +495
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では売り推奨も目標株価大幅引き上げ。

タムラ製作所<6768> 818 +30
先週末にかけ軟化もパワー半導体関連として押し目買い。

ファーストリテイリング<9983> 83890 +2530
11月既存店はマイナス転換も12月の回復に期待。

JFEホールディングス<5411> 1547 +39
SMBC日興証券では現状の円高は高炉株にプラスと。

ダイセル<4202> 1006 +29
メリルリンチ日本証券では投資判断を2段階格上げ。

資生堂<4911> 6277 +173
中国関連として「ゼロコロナ政策」緩和期待。

ファナック<6954> 20860 +555
中国関連の一角として経済活動再開本格化期待。

マツキヨココカラ&カンパニー<3088> 5970 +220
メリルリンチ日本証券では目標株価引き上げ。

日本製鉄<5401> 2220.5 +40.5
5日は鉄鋼セクターが業種別上昇率トップに。

安川電機<6506> 4665 +140
SBI証券では目標株価を引き上げ。

BEENOS<3328> 2770 -300
出資先インドネシア企業の株価下落で先週末から軟化。

日医工<4541> 146 -20
過熱感からの手仕舞い売りが優勢に。

日本電波工業<6779> 1713 -137
直近は三菱UFJモルガン・スタンレー証券の目標株価引き上げで上昇。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー