fbpx

「鬼嫁のシワが消え20代に若返る」MIT驚異の技術、開発完了!でもお高いんでしょ?

男女を問わず、多くの人を悩ませる肌のシワ。
これを完璧に隠してしまう、夢の素材がついに誕生した。

「セカンドスキン」

そう呼ばれるこの素材を作り上げたのは、アメリカの名門・マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者たち。包帯という不便性からの解放。それが研究の出発点だったという。

セカンドスキンの特徴は、なんといってもその透明さと頑丈さ。

秘訣はその成分にあるそうで、まずはポリマーの入ったジェルを皮膚に塗布する。

その上から「触媒」と呼ばれる素材を塗ることによって、ポリマーと皮膚が結合し、容易に剥がれない頑丈さが獲得されるのだという。

耐水テストでは、他がすぐに水に負けたのに比べてセカンドスキンは無傷だった。石鹸で洗っても、ワセリンは簡単に落ちたがセカンドスキンは見事に耐え抜いた。

このほかにも、様々な使い道が模索されているそうで、皮膚への浸透力を活かし、皮膚病治療に役立てるといったことも研究されているそうだ。

いずれにしても、人類にとって革新となりそうなこの技術。少しでも早い実用化が期待されるところだ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Youtube(Massachusetts Institute of Technology [MIT] )
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】タバコの臭いがするので入店拒否!カレー屋の注意書きに賛否両論

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー