fbpx

8月消費者物価、日銀短観、米雇用統計~連休明けマーケット展望=金融アナリスト・久保田博幸

17日の米FOMCでは利上げが見送られ、日本はいよいよ秋の大型連休。少し気が早いかもしれませんが、休み明けのマーケットの注目点をメルマガ『牛熊ウイークリー』で予習しておきましょう。なかでも数字の悪化が見込まれる9/25の8月コアCPIや10/1の日銀短観、米利上げを占う10/2の米雇用統計がポイントに。金融アナリストの久保田博幸氏が解説します。

今週の振り返りと来週以降の予想~日本債券市場を中心に

今週の振り返り(~9/18)

14日の債券先物は米債高などを受けて買いが先行したものの、日銀の決定会合を控え上値も重くなり、14銭安の147円98銭まで下落し、引けは148円03銭。10年債利回りは0.360%に後退した。

日銀は15日の金融政策決定会合で金融政策の現状維持を賛成多数で決定した。一部に追加緩和期待もあったのか、債券先物は147円78銭まで下落し、10年債利回りは0.380%に上昇した。債券先物の引けは14銭安の147円89銭。

16日の20年国債の入札は最低落札価格が予想を下回り、テールも27銭と前回の7銭から大きく流れ、低調な結果となった。このため債券先物は147円70銭まで下落し、10年債利回りは0.395%に上昇した。しかし、0.4%近辺では押し目買いが入り、先物の引けは4銭高の147円93銭となった。

格付け会社のS&Pは昨日、日本国債の格付けをAA-からA+に1段階引き下げた。債券市場への影響は限定的。

17日の債券市場は日銀の国債買入の結果などが好感され、債券先物は148円台を回復し、10年債利回りは0.360%に低下。債券先物の引けは147円99銭。

17日のFOMCでは金融政策は現状維持となり、利上げは見送られた。米国株式市場でダウ平均は下落し、米債は買われた。米債高から18日の債券先物は買いが先行し一時148円25銭をつけ、10年債利回りは0.335%に低下した。債券先物の引けは27銭高の148円26銭となった。

来週以降の予想(9/21~)

利上げの有無が注目された9月17日のFOMCでは利上げが見送られたこともあり、日本での秋の大型連休中にも欧米や中国で経済指標等の発表はあるが、当面は一時のような乱高下する相場から落ち着いた展開になってくると思われる。

連休が明けて、25日に8月の全国消費者物価指数が発表される。生鮮食料品を除くコア指数は前年比マイナスになるとの予想もあり注意したい。翌週の10月1日には日銀短観が発表される。こちらも全般にDIの悪化が予想されている

これらを受けて日銀による追加緩和観測が再び強まることも予想される。10月の決定会合は6日~7日と30日と2回ある。特に展望レポートの発表がある30日の会合で追加緩和が決定されるのではとの見方も出ている。個人的には中途半端な追加緩和はないとみているが、市場では追加緩和を織り込んでくる可能性もある

また、9月のFOMCで利上げを見送ったFRBだが、10月もしくは12月での利上げの可能性は依然高く、それを占う上でも10月2日発表の9月の米雇用統計も注意したい

国債の入札は9月29日に2年債、10月1日に10年国債が予定されている。債券相場は日銀の追加緩和観測の燻りなどから、戻りを試す展開も予想される。しかし、10年債入札も控え、10年債の0.3%近辺では高値警戒も強まりそうである。

主な予定

9月21日 (月)
敬老の日
8月米中古住宅販売件数

9月22日(火)
国民の休日
7月米住宅価格指数
9月ユーロ圏消費者信頼感速報
9月米リッチモンド連銀製造業指数

9月23日(水)
秋分の日
9月中国財新製造業PMI速報
9月独PMI製造業速報
9月独PMIサービス業速報
9月ユーロ圏PMI製造業速報
9月ユーロ圏PMIサービス業速報

9月24日(木)
国庫短期証券(3か月物)入札
米新規失業保険申請件数
8月米耐久財受注
8月米新築住宅販売件数

9月25日(金)
流動性供給入札
8月全国消費者物価指数
第2四半期米GDP確報値
9月米ミシガン大消費者信頼感指数確報値

9月28日 (月)
8月米個人所得
8月米個人支出
8月米PCEデフレーター
8月米中古住宅販売成約

9月29日(火)
2年利付国債入札
9月独消費者物価指数速報
7月米S&P/ケース・シラー住宅価格指数
9月米消費者信頼感指数

9月30日(水)
8月鉱工業生産速報
外国為替平衡操作の実施状況
9月中国財新製造業PMI確報
第2四半期英GDP確報値
8月ユーロ圏失業率
9月ユーロ圏消費者物価指数速報
9月米ADP全国雇用者数
9月米シカゴ購買部協会景気指数

10月1日(木)
日銀短観
10年利付国債入札
国庫短期証券(3か月物)入札
ユーロ圏製造業PMI
ISM製造業業況指数
米建設支出

10月2日(金)
9月のマネタリーベース
日銀「生活意識に関するアンケート調査」
米9月雇用統計

牛熊ウイークリー』(2015年9月18日号)より一部抜粋
※見出し、太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

牛熊ウイークリー

[月額550円(税込) 毎週金曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
今週の日本の債券市場の解説と来週の債券市場の予想をまとめたものを毎週末に発行します。加えて、国債や債券市場に関するコラム・豆知識もお送りします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー