fbpx

なぜビットコインはここまで落ちた?ブロックチェーン技術は衰退へ向かうのか=高島康司

いまもっとも注目されているプロジェクト

今回はこれまでの分野別の紹介ではなく、いまさまざまなサイトでもっとも評価が高いプロジェクトを紹介する。評価は5.0ポイント満点で4.5ポイントを越える最高評価のものに限定した。

<CWEX:評価4.5>

公式サイト:https://cwinex.io
紹介ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=RK7LWRp4-bY

資産としての高級ワインを取引するためのプラットフォーム。伝統的に高級ワインは将来の値上がりが期待できる安全な資産としてみなされている。そのため、高級ワインの投資も毎年増加している。

しかし高級ワインは、絵画や不動産と同じく仲介業者が非常に多い分野でもある。このため、ワインの価格には手数料が上乗せされ、ワインの価格高騰の背景のひとつになっている。

「CWEX」は高級ワインの販売者と投資家を直接結ぶブロックチェーンをベースにしたプラットフォームである。ワインの所有者はブロックチェーン上に記録されて管理され、販売者と購入者は「CWEX」のプラットフォームで直接取引できる。

このようなシステムの結果、高級ワインに上乗せされる手数料は大幅に削減されるので、価格は引き下げられる。これはこの分野の投資家にとっては大きな利益となるはずだ。

外食産業でブロックチェーン技術を活用:●●●(有料メルマガで読めます)

分散型の広告宣伝プラットフォーム:●●●(有料メルマガで読めます)

知的財産保護にブロックチェーン技術を適用:●●●(有料メルマガで読めます)

※この項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!

仮想通貨の暴落と関係なく拡大する

今回の紹介はこのくらいにする。おそらくこれからも、あらゆる既存の分野におけるブロックチェーンの適用はさらに一層拡大し、社会サービスやインフラを刷新するための基本的なテクノロジーになることは間違いないと思われる。

次回も分野別ではなく、いまもっとも注目されているプロジェクトを一挙に紹介する。

続きはご購読ください。初月無料です

<初月無料購読ですぐ読める! 12月配信済みバックナンバー>

※2018年12月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

・ビットコインはどうなるのか?もっとも評価の高いプロジェクト(1)(12/11)
・保険とブロックチェーン(2)(12/4)
いますぐ初月無料購読!

【関連】ビットコインの次に来る、ブロックチェーン×不動産のヤバい未来=高島康司


※本記事は有料メルマガ『ヤスの第四次産業革命とブロックチェーン』2018年12月11日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込1,080円)。

11月配信分
・保険とブロックチェーン(1)(11/27)
・選挙とブロックチェーン(2)(11/20)
・選挙とブロックチェーン(1)(11/13)
・メディアとブロックチェーン(2)(11/6)
2018年11月のバックナンバーを購入する

10月配信分
・メディアとブロックチェーン(1)(10/30)
・銀行とブロックチェーン(2)(10/23)
・銀行とブロックチェーン(1)(10/16)
・音楽配信とブロックチェーン(2)(10/9)
・音楽配信とブロックチェーン(1)(10/2)
2018年10月のバックナンバーを購入する

9月配信分
・WEB3.0とブロックチェーン(2)(9/25)
・WEB3.0とブロックチェーン(1)(9/18)
・ビッグデータとブロックチェーン(2)(9/10)
・ビッグデータとブロックチェーン(1)(9/4)
2018年9月のバックナンバーを購入する

8月配信分
・製造業とブロックチェーン(2)(8/28)
・製造業とブロックチェーン(1)(8/21)
・会計と経理分野のブロックチェーン(2)(8/14)
・会計と経理分野のブロックチェーン(1)(8/7)
2018年8月のバックナンバーを購入する

7月配信分
・農業とブロックチェーン(2)(7/31)
・農業とブロックチェーン(1)(7/24)
・慈善事業とブロックチェーン(2)(7/17)
・慈善事業とブロックチェーン(1)(7/10)
・観光業とブロックチェーン(2)(7/3)
2018年7月のバックナンバーを購入する

6月配信分
・観光業とブロックチェーン(1)(6/26)
・ゴールドとブロックチェーン(2)(6/19)
・ゴールドとブロックチェーン(1)(6/12)
・不動産とブロックチェーン(2)(6/5)
2018年6月のバックナンバーを購入する

5月配信分
・不動産とブロックチェーン(1)(5/29)
・最先端テクノロジーの組み合わせ、AIとブロックチェーン(2)(5/22)
・最先端テクノロジーの組み合わせ、AIとブロックチェーン(1)(5/15)
・ブロックチェーンが健康と医療分野にもたらす革命(2)(5/8)
・ブロックチェーンが健康と医療分野にもたらす革命(1)(5/1)
2018年5月のバックナンバーを購入する

4月配信分
・ブロックチェーンがもたらす教育分野の革命(2)〜ICO一挙紹介(4/24)
・ブロックチェーンがもたらす教育分野の革命(1)(4/17)
・ブロックチェーンの適用で変化する再生可能エネルギーのプラットフォーム(2)(4/10)
・ブロックチェーンの適用で変化する再生可能エネルギーのプラットフォーム(1)(4/3)
2018年4月のバックナンバーを購入する

【関連】AIにとって人間が邪魔になる時、助けてくれるのはブロックチェーンかもしれない=高島康司

【関連】ただの食い物屋になってしまった「鳥貴族」、客数と株価を落とした戦略ミスとは?=山田健彦

【関連】成功したいならやっぱり東京。田舎のマイルドヤンキーが知らないチャンスがある=午堂登紀雄

1 2 3 4 5

ヤスの第四次産業革命とブロックチェーン』(2018年12月11日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

ヤスの第四次産業革命とブロックチェーン

[月額1,100円(税込) 毎週火曜日]
昨年から今年にかけて仮想通貨の高騰に私たちは熱狂しました。しかしいま、各国の規制の強化が背景となり、仮想通貨の相場は下落しています。仮想通貨の将来性に否定的な意見が多くなっています。しかしいま、ブロックチェーンのテクノロジーを基礎にした第四次産業革命が起こりつつあります。こうした支店から仮想通貨を見ると、これから有望なコインが見えてきます。毎月、ブロックチェーンが適用される分野を毎回紹介します。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー