fbpx

べらぼうに増えた日本の空き家、所有者に代わって「税金で解体する」のが正しい理由=姫野秀喜

新築建設を規制すればうまくいく

普通に考えたら、まずは穴をふさぐところからやるのがセオリーだと思います。

だから、本当に空き家問題を解決したいなら、この次々と供給される新築を規制しなくてはいかんのではと思うのです。

具体的には、既存の家があるところ以外、もう家を建てたらダメっていう規制がいいなと思います。

農地を宅地に転用できなくして、すでに家が建っている土地だけ今後も家が建てられることとする。どうしても新築が欲しくなったら、既存の家を取り壊して、新築を立て直すしかない。そういう状況にすればよいと思います。

もちろん所有者不明の建物の行政代執行についても、もっと簡単にやれるように法改正とセットですね。

【関連】もう東京五輪に間に合わない。大手メディアが報じないサブトラック建設未着工と利権の闇=山岡俊介

【関連】政府の統計以上に物価は上がっている~実質値上げラッシュで国民はますます貧乏に=斎藤満

【関連】不正だけじゃない「勤労統計」2つの欠陥、政府が思うよりずっと私たちの賃金は減っている=児島康孝

1 2 3 4

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』(2019年2月19日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ

[無料 ほぼ 平日刊]
会社員の姫ちゃんが1億円の大家さんになれた!あなたも数年で1億円の大家さんになれる!何から始めたら良いかわからない人に読んでもらいたい。基礎を守って、リスクは小さく、リターンは中くらい初歩からコツコツと誰でもできるシンプルな不動産ノウハウをあなたに~♪

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー