fbpx

トランプ退陣の日は野党次第。コーエン証言「トランプは詐欺師」と動かぬ証拠がトドメを刺す=江守哲

野党はトランプ弾劾に慎重姿勢

一方、民主党は攻勢を強めつつも、大統領弾劾の発議には慎重論もあるようです。

民主党下院トップのペロシ議長は、トランプ氏の弾劾発議は急がない考えを改めて強調しています。

世論の支持を固める前に弾劾を急げば、トランプ政権の打倒を目的とした政治的な狙いと米国民に受け止められ、逆に民主党の支持率を落とすリスクがあります。ペロシ氏はそれを懸念しているのでしょう。

今後は、トランプ氏とロシアの不透明な関係を巡る疑惑「ロシアゲート」の捜査終了の時期と報告書がポイントになるでしょう。

捜査を仕切るモラー特別検察官は、捜査報告書をまとめて司法長官に近く提出する見通しです。報告書は議会が大統領弾劾を判断する材料となります。

司法省が捜査結果を開示すれば、議会はトランプ氏の弾劾の是非の判断を迫られることになります。

トランプ氏の不正行為が発覚すれば、弾劾を求める声が一気に強まるでしょう。ただし、そこには慎重さが求められることでしょう。

トランプ政権に2期目もあるか?

いずれにしても、トランプ大統領の素行が徐々に表に出始めています。すべて事実だとすれば、結果は別として、大統領にふさわしいとは言えないことだけは確かでしょう。

しかし、それでも彼を選択したのが米国の上層部です。

あとは、今年1年のトランプ大統領のパフォーマンスをみて、もう4年大統領を任せるかどうかを決めることになります。

現状ではどのような評価をしているかは知る余地もありませんが、いずれ方向性が出てくるでしょう。今後のロシアゲートの行方を含め、じっくりとみていきたいところです。

大どんでん返しがありそうですね。

続きはご購読ください。初月無料です<残約8,000文字>

米朝首脳会談の合意なしは想定通り

※これらの項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!

<初月無料購読ですぐ読める! 3月配信済みバックナンバー>

※2019年3月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2019年3月配信分
  • 「米朝首脳会談の合意なしは想定通り」(3/8)

いますぐ初月無料購読!

image by:Evan El-Amin / Shutterstock.com

本記事は『江守哲の「ニュースの哲人」〜日本で報道されない本当の国際情勢と次のシナリオ』2019年3月8日号の一部抜粋です。全文にご興味をお持ちの方はぜひこの機会に、今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込864円)。

2019年2月配信分
  • 「トランプ政権の弱体化が進展」(2/22)
  • 「トランプ政権の崩壊シナリオ」(2/8)

2019年2月のバックナンバーを購入する

2019年1月配信分
  • 進展しない米朝関係と疲弊する中国(1/25)
  • 2019年は国際社会の再構築元年に(1/11)

2019年1月のバックナンバーを購入する

2018年12月配信分
  • 米国の独善的政策は19年も続く(12/28)
  • 「ファーウェイ事件」で米国の本気度を理解する(12/14)

2018年12月のバックナンバーを購入する

2018年11月配信分
  • 「原油安は米国によるサウジへの制裁」(11/23)
  • 「米中間選挙の結果と今後の展望」(11/9)

2018年11月のバックナンバーを購入する

2018年10月配信分
  • 「米中間選挙を前に国際情勢は混乱」(10/26)
  • 「トランプ政権の先鋭化と中国の動き」(10/12)

2018年10月のバックナンバーを購入する

【関連】消費増税、3月までに中止発表か。統計不正を払拭する「ダブル選挙」解散の大義に使われる=斎藤満

【関連】日本の地価崩壊はもう始まっている。東京五輪が「経済災害」になる日

【関連】知財を盗んで肥大化する中国は「20年後は世界で最も貧しい国になる」のか?=鈴木傾城

1 2 3

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

江守哲の「ニュースの哲人」~日本で報道されない本当の国際情勢と次のシナリオ

[月額880(税込) 毎月 第2金曜日・第4金曜日(年末年始を除く)]
このメールマガジンでは、国際情勢や国内外の政治情勢の「真の背景」を読み解きます。経済は政治で決まり、政治は国の組織が決めます。そして、すべてのことがシナリオに基づいて動いています。しかし、その舞台裏は意外とシンブルです。それらの「真の背景」を理解すれば、すべてが面白いように見えてきます。毎月第2・第4金曜日にお届けするこのメルマガでは、これまで世界各国の人間と仕事をしてきた経験と人脈から、マスコミが報じることができない独自の見解をお届けします。ビジネスマン、投資家、学生など、様々な立場のひとにとって有益な情報となるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー