fbpx

安田倉庫の株価は、実質資産の半分以下?ユニゾ急騰で注目される資産バリュー株を探せ=栫井駿介

ユニゾHDが買収合戦を仕掛けられて急騰したことから、資産バリュー株(含み資産銘柄)に注目が集まっています。今回は、どのように探したらよいか紹介します。(『バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問』栫井駿介)

ユニゾの急騰でファンドが「資産バリュー株」に注目している

実質PBRランキングから資産に対して割安な銘柄を発掘

ユニゾHD<3258>が買収合戦を仕掛けられて急騰したことから、「含み資産銘柄」に注目が集まっています。

【関連】HISによるTOB報道でユニゾHDがストップ高…3年連続増資の企業が買われた背景とは?=栫井駿介

ユニゾHDが買収を仕掛けられたのは、保有する資産(不動産)に対して株価があまりに割安だったことが根底にあります。HISのTOB発表前は、ざっくり言えば3,000億円の不動産が600億円で買える状態でした。

そんな会社を買収すれば、不動産を売却するかどうかはともかくとして「丸儲け」できたわけです。ファンドが目をつけないわけはありません

倉庫会社が「実質PBR」の割安度上位に

保有する資産に対する割安さを示す指標にPBRがありますが、これは簿価、すなわち買った価格で評価したものです。不動産に関しては、買ってからの値上がり益はPBRに反映されません。

簿価に反映されていない値上がり分を「含み益」と言いますが、これを反映したPBRを「実質PBR」と呼びます。実質PBRも数値が小さいほど割安と言えます。

以下、楽天証券に実質PBRランキングがあったので掲載します。

実質PBRが0.73倍以下の30銘柄:実質PBRが低い順に配置(出典:楽天証券)

実質PBRが0.73倍以下の30銘柄:実質PBRが低い順に配置(出典:楽天証券)

このランキングで目を引くのが「倉庫会社」です。1位の安田倉庫<9324>を筆頭に澁澤倉庫<9304>、三井倉庫HD<9302>、三菱倉庫<9301>、住友倉庫<9303>と並びます。

これらの会社のビジネスモデルは非常に似通っています。倉庫を持って物流事業を行う傍ら、都心の不動産を持ち賃貸業を行っています。そして、利益の大部分が不動産事業からもたらされます。

どの会社も長い歴史を持ち、不動産業を始めたのも相当昔に遡ります。昔から保有している物件なら、特に都心に関してはバブルが崩壊したとは言え、なお多額の含み益がある状況です。

Next: ランキング1位の安田倉庫の資産内容は?

1 2 3

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい