fbpx

新明和工—上値抵抗の25日線を捉える

マネーボイス 必読の記事



上値抵抗の25日線を捉える。昨年8月安値、10月安値とのダブルボトム形成後のリバウンドから、25日線が支持線として機能する格好から、昨年12月9日には1534円まで上昇。その後は緩やかな調整から25日線を割り込んだが、底堅さが意識される中、再び25日線を捉えてきている。一目均衡表では雲上限に接近してきており、支持線として意識される。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー