fbpx

ブイキューブ—デルフィーノケアとの協業、「テレキューブ」のまるごと抗菌コーティングを順次実施

マネーボイス 必読の記事



ブイキューブ<3681>は25日、関連会社のテレキューブサービスが、感染症への対策として、抗菌・抗ウィルス化ソリューションを提供するデルフィーノケアと協業し、「テレキューブ」空間内のまるごと抗菌コーティングを順次実施することを発表。

抗菌コーティングは、SIAA(抗菌製品技術協議会)の基準をクリアしており、専用の噴射機を用いて、床・壁・天井の6面をはじめ、ドアノブなど普段使いで触れる全てのモノに、ナノ単位の細かな粒子が隅々まで潜り込んで室内全体をまるごとコーティングが可能。強制的にハードを抗菌コーティングし、ウィルスや菌を数秒で不活性化させるため、感染経路とされる接触感染、空気感染リスクの軽減につながるとしている。コーティングが完了した「テレキューブ」には施工済マークを表示する。


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー