fbpx

東京為替:ドル・円は小じっかり、米国株の反発期待で

マネーボイス 必読の記事




29日午前の東京市場でドル・円は小じっかり。前日の米国株急落を嫌気した円買いが先行した後、時間外取引の米株式先物のプラス圏推移を受け円買いは後退した。また、月末を控え国内勢が割安感からドル買いを進めたようだ。ただ、先行き不透明感から、円買いは根強い。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円28銭から104円50銭、ユーロ・円は122円51銭から122円73銭、ユーロ・ドルは1.1744ドルから1.1759ドル。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー