fbpx

エネチェンジ—大幅に続伸、EV充電器3万台設置に向け最大300億円投資、猛暑関連として物色も

マネーボイス 必読の記事



大幅に続伸。27年までのEV充電器3万台設置に向けて各種補助金や融資を活用して最大300億円を投資すると発表している。「エネチェンジEV充電サービス」の名称を「ENECHANGE EV CHARGE」に変更し、新たに補助金対象となる6kW対応の普通充電器をラインナップに追加した。目的地充電用途の普通充電器の多くは3kW出力で、従来の倍速となる。猛暑続きで電力が逼迫していることから、関連銘柄の一角として物色する向きもあるようだ。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー