fbpx

コオロギ食が流行っている!コオロギ・エナジーバーを食べてみた=三浦茜

Scrumのブログで紹介されていたコオロギバーEXO、食べてみるしかないでしょ!と思いオーダーしました。(『Be Magnetic!』三浦茜)

プロフィール:三浦茜(みうらあかね)
まぐまぐ編集長、ライフハッカー[日本版]編集委員などを経て、現在はアーリーステージのスタートアップ企業を支援するベンチャーキャピタル『Scrum Ventures』でマーケティングVPを務める。山形県出身、2014年よりサンフランシスコ在住。

栄養満点、怖がらずに食べてみて!ただ好き嫌いは分かれるかも

コオロギ・エナジーバーを食べてみた。みんなと私の感想

みなさんの反応は#LYVEの動画でどうぞ。

【関連】ビル・ゲイツも投資する野菜からできた肉!「ビヨンドミート」を食べてみた=三浦茜

私の感想は「まあ食べれなくはないし、言われなければコオロギは感じないなぁ」という感じでした。日本のバーはSOYJOYのようなドライなのが主流ですが、EXOLARABARと同じようなちょっと柔らかいタイプのバーでした。柔らかいタイプのバーは酸味というかちょっとクセがあるので、好き嫌いは分かれると思います。でもコオロギ味(?)ではなかったですよ!

コオロギは栄養満点~鉄分は「ほうれん草」の2.2倍

コオロギは良質なたんぱく質が豊富で、ほうれん草の2.2倍の鉄分を含んでいるんだそうです。また虫なので養殖コストが低く、牛や豚などと比べると同量のたんぱく質を得るためのコストが圧倒的に低いため、世界中の食糧危機の解決策としても注目されているとのこと。みんな!躊躇せずに食べよう!

160620cricket_1

コオロギの素晴らしさは「モグモグ昆虫食ランド」に詳しく書いてあるので興味がある方は読んでみてください。

EXOがコオロギをべた褒めしていたので、ちょっと調べてみたらコオロギバー以外にも色んなコオロギフードがあったのでリストにしてみました。

Next: コオロギクッキーにコオロギチップス。ふだんのお料理にも使えます!

1 2

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい