fbpx

たった5000円!建物の下敷きになった人を救助できる優れものアイテムとは?

災害時に建物の下敷きになってしまった人を救助する時に、「長尺バール」が役に立つという。

Twitterユーザー・tetsu(@metatetsu)さんが紹介してくれている。

長尺バール」は、一人でもテコの原理で600kg以上の瓦礫を持ち上げられ、複数人で使えば数トンの物も持ち上げられるという。

反応の声

まさかの時のために、一本備蓄しておきたい。

画像出典:Amazon/バクマ ちょーかるカナテコ 25×1800mm

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】なぜ日本人は「中古住宅」購入を敬遠するのか?政府が対策に本腰=川瀬太志

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー