fbpx

「おっぱい丸出し美女」がカラダに服を描いて街を歩く実験を断行!(動画あり)

上半身裸の美女が衣服を模したボディペインティングで街を歩けば、いったいどれくらいの人が気付くのだろうか?

ちょっぴりセクシーな社会実験を、イギリスのタブロイド紙『デイリー・メール』が行った。

もしあなたなら、気付く? それとも気付かない?

今回の社会実験に協力したのは、モデルのケリー・クラインさん。

撮影はロンドン西部の目抜き通り“ケンジントン・ハイストリート”で行われたが、ペイントには細心の注意が払われ、プロのボディペイントアーティストによる彩色は2時間にも及んだという。

では、その結果は…?

10分足らずの撮影で、少なくとも19人が彼女のペイントに気付いたという結果になった。

この人数を多いとみるか意外と少ないとみるか、あなたはどうお感じになるだろうか。

ちなみにViRATESでは、過去にも『スボンをはかずにボディペイントをして街を歩いてみた』等のシリーズを記事にしているので、興味のある方はチェックしていただきたい。

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】なぜ個人FXトレーダーは「爆上げトランプ相場」に乗り遅れたのか? -PR-

【関連】「ビットコイン投資」超入門(3)~まさかの大損を避ける賢い売買法とは?=小田玄紀

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー