fbpx

あなたの仕事人生を灰色にする「お金の罠」~ごほうびの心理テスト=ゆうきゆう

(1)「注意をする」

悪い選択肢ではありません。ただ注意によって衝突してしまう可能性もあります。

くわえて注意ばかりすることで、相手が料理にたいしてマイナスのイメージを持ってしまうこともありえます。たまに注意ならいいのですが、毎回というのは気をつけた方がいいでしょう。

(2)「料理を作ったときにほめる」

方法としては、かなり効果的です。とにかく料理そのものにたいして、喜びを言葉として表現してあげること。

相手は嬉しく感じ、少しずつ料理をポジティブに考えられるはずです。

時間がかかる方法はありますが、これがもっとも効果的に相手の行動を変えていくはずです。

(3)「料理を作ったらごほうびをあげる」

これは、先ほどの考えでいくと、あまりいい方法ではありません。

ごほうびはお金と一緒で、そのものへの喜びを感じにくくさせてしまうのです。

特に、日常生活でよく起こりえることに報酬を与えてしまうと、「それのためだけにやっているんだ」と思ってしまう危険性もあります。

もちろん、たまにしか起こらないこと(出世をしたとか、出産をしたとか)であれば、ごほうびは意味がありますが、日常的な行動では、そこまでごほうびをあげない方がいいわけです。気をつけましょう。

(4)「自分が料理を作る」

すごく献身的で素晴らしい行動だと思います。

ただ最終的に、あなたがすべての家事をやっている未来が見える気がします。これも、たまにならいいですが、あまりに抱え込まないように気をつけた方がいいかもしれません。

Next: あなた自身の仕事についても、同じことが言える

1 2 3

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

★セクシー心理学GOLD ~最先端の心理学技術★

[月額540円(税込) 毎月第1水曜日・第3水曜日(年末年始を除く)]
読むのはたった1号で構いません。人間心理を裸にして、あやつる技術を、精神科医がお教えします。「伝説の美女・小野小町の使っていた心理技術」「人間を声だけで見抜く方法」「バレないウソをつく方法」などなど、読んでいるだけで楽しめるトピックが満載。一度でいいので、のぞいてみてくださいね。

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい