fbpx

あなたの仕事人生を灰色にする「お金の罠」~ごほうびの心理テスト=ゆうきゆう

「一緒に住んでいる恋人が、最近あまり料理をしなくなってきた!こんなとき、どうする?」心理テストで分かる、自分の仕事をつまらなくする「お金の罠」って?『セクシー心理学GOLD~最先端の心理学技術』のゆうきゆう先生が解説します。

人生を灰色にしてしまう「お金のため!義務のため!」の思い込み

ごほうびの心理テスト

あなたが一緒に住んでいる恋人が、最近あまり料理をしなくなってきた!こんなとき、どうする?

  1. 注意をする
  2. 料理を作ったときにほめる
  3. 料理を作ったらごほうびをあげる
  4. 自分が料理を作る

選んでから、続きを読んでくださいね。

金銭の過多と「自己実現」の関係

では、解説です。

実はロチェスター大学の心理学者であるキャッサー博士によると、「金銭的に多くを求めている人ほど、自己実現しにくい」そうです。

実際、心理学的に、一番気持ちが持ち上がるのは、「楽しむこと」と言われています。

ビジネスの成功者も、大作家も、有名な俳優も…。すべて、その仕事が楽しいから、成功したのです。決して「お金をもっと稼ぎたい!」とだけ思っていたわけではありません。

とにかく何かが好きで好きで、一生懸命、夢中になってやる。その結果、お金がついてきた…。そういうパターンが大半なのです。

逆に「まずお金!何よりお金!」と考えてしまう人の場合、自分の年収や報酬が、どんなに高くても、満足できません。

すると、

自分はもっと稼げるはずだ…!今の仕事ではダメだ…!もっと出世しないと…!もっといい仕事につかないと…!

という考えに陥ることもあります。

いえ、多少の向上心としては意味はありますが、それがあまりに強すぎると、ただ今の仕事に不満を抱くだけになってしまいます。その結果、たいした成果も出せず、ただストレスを抱えたまま生き続けるだけになってしまうわけです。

お金が、気持ちを抑える…?

また、お金をもらったときのことを考えてみましょう。

報酬がアップすると、最初のうちは嬉しいものです。しかし、その喜びは長続きしません。

また心理学では「外的帰属」という考え方もあります。

子供にある作業をさせたときに、「報酬」をあげてしまうと、その報酬がなくなったときに、やる気が急速に失われてしまいます。逆に報酬をあげなかったグループは、その後もあまりやる気の低下はありませんでした。

これは、報酬を受け取ることによって、「報酬のためにやっているんだ」という気持ちができてしまい、そもそもの作業にたいする喜びが減ってきているから…と考えられます。

いずれにしても、とにかく「お金」というのは、必ずしもいい効果を生むとは限りません。

お金は確かに大切なものです。

しかし「お金だけ!お金メイン!」とまで考えず、「楽しめば、お金はついてくる」と考える方がいいわけです。

また報酬の逆に「」があります。

この罰も、短期的には効果があります。しかしこれもやはり、あまり長続きはしません。

罰を繰り返していることで、無意識にその仕事と、イヤな気持ちがリンクしていきます。その結果、どんどん仕事への気持ちがマイナスになってしまう危険性もあるわけです。

何にしても、その仕事そのものを楽しみ、好きになることこそが、もっとも長期的に、やる気や前向きなエネルギーを継続するベストな方法なのです。

さて、それを踏まえて(1)~(4)の選択肢を見てみましょう。

Next: あなたの心理状態は?それぞれの選択肢を解説します

1 2 3

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

★セクシー心理学GOLD ~最先端の心理学技術★

[月額540円(税込) 毎月第1水曜日・第3水曜日(年末年始を除く)]
読むのはたった1号で構いません。人間心理を裸にして、あやつる技術を、精神科医がお教えします。「伝説の美女・小野小町の使っていた心理技術」「人間を声だけで見抜く方法」「バレないウソをつく方法」などなど、読んでいるだけで楽しめるトピックが満載。一度でいいので、のぞいてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい