fbpx

DOWA—急伸、業績のディフェンシブ性の強さなど意識も

マネーボイス 必読の記事



DOWA<5714>は急伸。前日に20年3月期決算を発表、営業損益は260億円で前期比39.0%増益となり、従来予想の245億円を超過着地へ。21年3月期業績は非開示、とりわけ、自動車関連事業の落ち込みなどが想定され警戒感は残るものの、環境・リサイクル事業など想定以上に底堅い分野もあり、相対的なディフェンシブ性の強さが意識される状況にもなっているもようだ。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー