fbpx

金価格、史上最高値更新でも今が買い?金投資ブーム到来前に知るべき利点と2つの注意点=江守哲

金投資の目的はリスクヘッジ

しかし、それはあくまで結果である。繰り返すように、金投資の目的は株式投資との関係でポートフォリオの資産価値の変動を抑制することである。

そうやっていれば、結果としてリターンも得られることになるだろう。リスクヘッジといいながら、実際にはキャピタルゲインも狙えるのが金投資のユニークなところであるといえる。

金投資を始めるには、キロバー(1キロの金塊)を買う必要はない。一般的な人たちは、このような基本的なことも知らないのが実態である。日本にもっと金投資を広げていかなければならないだろう。

私のように、日本では金を使ったファンド運用の経験者はほとんどいない。その意味でも、私の役割は大きいと感じている。もっと金投資が日本で広がるように、啓蒙に力を入れていきたいと考えている。

いずれにしても、これまで解説してきたように、金はポートフォリオ運用に組み込みながら、金の特性を生かすようにしたいところである。株式とは違う値動きをするだけでなく、実際にパフォーマンスも良い金への投資は、資産拡大に寄与してくれるだろう。

株式投資と同時に少額でも徐々に積み立てていけば、金投資の重要性への理解も進むだろう。そのうえで、大きく下げたときに買い増しを行うのが良いだろう。

続きはご購読ください。初月無料です

マーケット・ヴューポイント〜「不安定中でも基調は変わらず」

株式市場〜米国株はやや調整、日本株はレンジ内での推移

為替市場〜ドル円は想定通りの円高

コモディティ市場〜金は史上最高値が視野に、原油は高値圏での推移

今週の「ポジショントーク」〜米国株と金を軸に運用する

ベースボール・パーク〜「雨続きの4連休」

新刊出版のお知らせ

ラジオ番組開始のお知らせ

メルマガ「江守 哲の「ニュースの哲人」〜日本で報道されない本当の国際情勢と次のシナリオ」のお知らせ

※これらの項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!


本記事は『江守哲の「投資の哲人」〜ヘッジファンド投資戦略のすべて』2020年7月27日号の一部抜粋です。全文にご興味をお持ちの方は、バックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。本記事で割愛した米国市場金、原油各市場の詳細な分析もすぐ読めます。

【関連】金価格高騰もまだまだ破格に安い?「金レシオ」でわかる今後の伸び代とリスク=吉田繁治

【関連】アベクロ体制崩壊が暴落リスク。日銀、コロナ感染者急増を事前に知って株価を買い支えか=江守哲

【関連】レジ袋有料化、経済危機に追い打ち。客にコストを押し付け、店の効率を阻害=斎藤満

image by:Andrey_Popov / Shutterstock.com
1 2 3 4

江守哲の「投資の哲人」〜ヘッジファンド投資戦略のすべて』(2020年7月27日号)より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

有料メルマガ好評配信中

江守哲の「投資の哲人」~ヘッジファンド投資戦略のすべて

[月額3,300円(税込) 毎週月曜日(祝祭日・年末年始を除く) ]
株式・為替・コモディティなどの独自の市場分析を踏まえ、常識・定説とは異なる投資戦略の考え方を読者と共有したいと思います。グローバル投資家やヘッジファンドの投資戦略の構築プロセスなどについてもお話します。さらに商社出身でコモディティの現物取引にも従事していた経験や、幅広い人脈から、面白いネタや裏話もご披露します。またマーケット関連だけでなく、野球を中心にスポーツネタやマーケットと野球・スポーツの共通性などについても触れてみたいと思います。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー