fbpx

NY外為:ポンド上昇、無秩序な英EU離脱懸念が緩和も

マネーボイス 必読の記事






NY外為市場ではポンド買いが再燃した。ポンド・ドルは1.2720ドルから1.2777ドルまで上昇。
ユーロ・ポンドは0.9190ポンドから0.9137ポンドまで下落し18日来の安値を更新した。ポンド円は133円80銭から134円53銭まで上昇した。

英国の新型ウイルス感染の再燃で再度、規制が強化され見通し悪化に伴うポンド売りに2カ月ぶり安値を更新後は、ポンド売りが一段落。欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官がEUが英通商合意を固く決意し、現実的な協議を継続する意向を示し無秩序な離脱懸念が後退したこともポンド買いに繋がった可能性がある。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー