fbpx

「海外銀行口座」開設への道(中) 日本人がプロの詐欺師に勝つ方法とは?=俣野成敏

【「これ以上ない好条件」の裏に潜む真の目的】

イースタンリザール銀行は、フィリピンの1地域銀行に過ぎなかったにもかかわらず、日本人向けに、実によくできたネットの口座開設ページを作成していました。おそらく、日本人の詐欺グループが絡んでいたのでしょう。

破綻してしまったため、すでにそのページを見ることはできませんが、そこには「開設する4つのメリット」として、このように書かれていました。

(1)郵送のみで米ドル口座開設
(2)共同名義の口座が開設可能
(3)高金利の米ドル定期預金(最高5年で11.5%)
(4)フィリピンのペイオフ対象(最高100万円まで)

(1)は、「もしかしたら発展途上国はKYCがうるさくないのかも」と勘違いする人がいるかもしれませんが、正規の銀行ならば基本はどこも同じです。

(2)の共同名義口座というのは、たとえば夫婦連名などで1つの口座をつくり、資産を共有できる仕組みのことを言います。世界では一般的ですが、日本の銀行にはない概念です。日本の場合は、当人が亡くなるとすぐに口座が凍結されます。それは相続税・贈与税があるためです。他の国は、そもそも相続税・贈与税がない国が多いために、このような仕組みが用意されています。

(3)の高金利とは、10万ドル(約1000万円以上)を5年定期で預けると米ドル建てで年利11.5%が利息でつく、という触れ込みでした。

(4)は、フィリピンの法律でペイオフ(預金保護)対象額が100万円までと決まっており、預金が「その対象となっていた」ということです。

イースタンリザール銀行の日本語ネット口座開設ページでは、さかんに「業界最安値の3万円で、郵送にて口座開設をサポート」「先着5名様までは3000円の定期預金手続きサポートプレゼント中」といったキャンペーンを打ち出し熱心に日本人の顧客を募っていました。なぜなのかはもう、お分かりですね?最初から、計画倒産をするつもりだったからです――
続きはご購読ください。初月無料です<残約6,000文字>

【「その投資が本物かどうか?」を見分ける指標とは】

3. 詐欺に遭わないために「自分の本心はどこにあるのか?」を考える

本日のワンポイントアドバイス


※本記事は有料メルマガ『俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』2017年7月6日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会に初月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】「海外銀行口座」開設への道~いま日本人であること、国外に資産を置くということ=俣野成敏

【関連】「海外銀行口座」開設への道(完) 国外資産は隠せない?ぼくらが旅に出る理由=俣野成敏

【Vol.58】「海外銀行口座開設」徹底攻略法!(中)(7/6) 目次

~日本人に海外の窓口は開かれるのか?~

〔1〕イントロ:
「預金の引き出し拒否!」が起きた理由

〔2〕本文:
「海外銀行口座開設」徹底攻略法!(中)

1. 「海外銀行口座開設詐欺」とは、どのようなものなのか?
◎マイナンバーから完全に逃れるには、日本と完全に縁を切るしかない?!
◎「海外口座開設が便利で簡単」なワケ

2. 巧妙な詐欺案件に潜むワナとその防止法
◎「これ以上ない好条件」の裏に潜む真の目的
◎「その投資が本物かどうか?」を見分ける指標とは

3. 詐欺に遭わないために「自分の本心はどこにあるのか?」を考える

★本日のワンポイントアドバイス☆★
海外投資商品のチェックポイント4項目

☆今週の宿題★☆
投資詐欺に振り回されないように、目的を考えてみよう

〔3〕次回予告(予定):
「海外銀行口座開設」徹底攻略法!(下)
◎日本人は海外銀行口座を持つことは可能なのか?
◎開設するメリットとデメリットを比較すると?
◎なぜ、他国の銀行がアメリカに罰金を支払うのか?
◎海外投資に成功している人とそうでない人を分けるものとは?

〔4〕今週のQ&Aコーナー:
確定拠出年金の節税ってどれくらい効果があるの?

〔5〕ニュースのビジネス的着眼点:
「仮想通貨狂想曲」の火つけ役は日本?!

〔6〕編集後記:
仕事においてもっとも大切なこと

こちらもオススメ!月単位で購入できる人気バックナンバー

7月分すべて無料の定期購読手続きを完了後、各月バックナンバーをお求めください。

6月配信分
【Vol.57】「海外銀行口座開設」徹底攻略法!(上) ~日本人に海外の窓口は開かれるのか?~
【Vol.56】「生命保険は結局、入った方が得?損?」(4) ~2017年の保険料改定がもたらすもの~
【Vol.55】「生命保険は結局、入った方が得?損?」(3)~2017年の保険料改定がもたらすもの~
【Vol.54】「生命保険は結局、入った方が得?損?」(2) ~2017年の保険料改定がもたらすもの~
【Vol.53】「生命保険は結局、入った方が得?損?」(1)~2017年の保険料改定がもたらすもの~

5月配信分
【Vol.52】「やっぱりオーナーになりたい!」(下)~フランチャイズビジネスの成功法則とは?~
【Vol.51】「やっぱりオーナーになりたい!」(上) ~フランチャイズビジネスの成功法則とは?~
【Vol.50】「今から不動産って間に合うの?」(下)~人口減少時代の不動産投資とは~
【Vol.49】「今から不動産って間に合うの?」(上) ~人口減少時代の不動産投資とは~

4月配信分
【Vol.48】マネースクール1周年記念! ~医師すらお金に困る時代のマネー対策~
【Vol.47】 企業が人を採用する基準とは? ~来るべき「人材争奪戦」に備える~
【Vol.46】「実物資産投資ってどうよ?」 ~実物資産の正しい考え方と活かし方~
【Vol.45】「初めての海外投資入門」 ~これだけは気をつけたいポイント~

3月配信分
【Vol.44】「部下の気持ちがわからない」あなたへ ~これだけは押さえておきたい部下マネジメント~
【Vol.43】「本当の人脈のつくり方」って? ~人脈を仕事につなげる方法~
【Vol.42】「ポートフォリオ大研究!」 ~ポートフォリオを投資計画に活かす方法~
【Vol.41】「毎月の収支バランスってどうしたらいいの?」 ~マネーレコーディングは投資への第一歩~
【Vol.40】「来たれ!副業新時代!」 ~働き方改革の表と裏~

【関連】日本人が知らない「生命保険の真実」お得なプランで大損していませんか?=俣野成敏

【関連】儲かるフランチャイズビジネスの見抜き方~「コンビニはヤバイ」の先にある成功法則=俣野成敏

【関連】日本のサラリーマンが知るべき「持ち家貧乏」と不動産投資の甘い罠=俣野成敏

1 2 3 4

俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』(2017年7月6日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編

[月額540円(税込) 毎月1日・11日・21日(年末年始を除く)]
ベストセラー『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』(日本経済新聞出版社)や、その他の公媒体では書けないお金の守り方、増やし方を具体的に解説していきます。現在、開講中の「IFPプロ研マネースクール」(定価35万円)の中で語られるエッセンスを披露します。投資初心者のあなたでも、ここに書いてあることを実践していけば、お金から自由になることは充分に可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい