fbpx

Wiiの夢よ再び? Switchバブルに沸く任天堂株「PER100倍」の危うさ=栫井駿介

市場は浮かれていないか

任天堂株の売買が盛り上がっているのは、以下の3つの要素によるものだと考えます。

  1. 夢を売る任天堂のビジネス
  2. Switchへの期待(Wiiの夢よ再び)
  3. 好調な株式相場

1年前も「ポケモンGO」のヒットで盛り上がったように、任天堂は投資家の期待を創出しやすい銘柄です。子供たちに「夢を売る」ビジネスをしているという要素も少なからず絡んでいると考えます。そこに、Switchの品薄状況や社長の強気発言が起爆剤となっていると考えられます。

株価上昇に追い討ちをかけているのが、好調な株式相場です。金融緩和でマネーが溢れる中で、株価は高止まりし、投資家は新たな材料探しに奔走しています。任天堂はその格好の的になったのです。

ただし、ここに不吉なジンクスがあります。任天堂株が過去最高値をつけた約1年後にはリーマン・ショックが発生し、株式市場は悲惨な状況となりました。直接的な関連性はありませんが、相場の「浮かれ度」を測るにはちょうど良い目安かも知れません。

株価は短期的にはどうなるかわからず、ここからさらに上昇する可能性は否定しません。しかし、株価は長期的には価値に収束するものであり、任天堂はその価値よりもはるかに割高だと考えます。任天堂への投資は慎重になるべきです。

つばめ投資顧問は相場変動に左右されない「バリュー株投資」を提唱しています。バリュー株投資についてはこちらのページをご覧ください。記事に関する質問も受け付けています。

※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

【関連】「海外銀行口座」開設への道~いま日本人であること、国外に資産を置くということ=俣野成敏

【関連】ファミマとドンキの「熱愛発覚」を分析してわかった意外な好相性=栫井駿介

【関連】賢人バフェットはなぜ「10年前のアマゾン株」を買えなかったのか?=栫井駿介

1 2 3

バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問』(2017年7月12日号)より
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問

[無料 ほぼ 平日刊]
【毎日少し賢くなる投資情報】長期投資の王道であるバリュー株投資家の視点から、ニュースの解説や銘柄分析、投資情報を発信します。<筆者紹介>栫井駿介(かこいしゅんすけ)。東京大学経済学部卒業、海外MBA修了。大手証券会社に勤務した後、つばめ投資顧問を設立。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー