fbpx

日米ナンバー2「経済対話」開始で注目、麻生太郎関連銘柄と言えば?=藤本誠之

日本経済新聞(2月12日付)朝刊より、1面トップ記事の「日米で新経済対話」に注目です。心配された米トランプ大統領の円安についての発言などもなく、安倍首相にとっては、100点満点の首脳会談だったように思われます。(『相場の福の神 ニュースを半歩先読み』藤本誠之)

日米首脳会談は成功。次は麻生・ペンス対話で「麻生関連銘柄」だ

安倍首相にとって「次に繋がる」100点満点の結果

日本経済新聞(2月12日付)朝刊より、1面トップ記事の「日米で新経済対話」に注目です。

安倍首相・米トランプ大統領の初の日米首脳会談が先週末にありました。心配された米トランプ大統領の円安についての発言などもなく、安倍首相にとっては、100点満点の首脳会談だったように思われます。

裏で何を約束させられたのかは判りませんが、金曜日に日経平均株価がフライングで急上昇したものの、今週も引き続き、堅調展開が想定できそうです。また、今後は麻生太郎副総理とペンス副大統領をトップとする経済対話の新設で合意しており、麻生関連銘柄に個人投資家の注目が集まる可能性がありそうです。

麻生副総理の関連銘柄と言えばコレ!

麻生フオームクリート<1730> 348円(2017年2月10日終値)

麻生フオームクリート<1730> 日足(SBI証券提供)

麻生フオームクリート<1730> 日足(SBI証券提供)

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス 連動型上場投信<1570> 14,960円(2017年2月13日終値)

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス 連動型上場投信<1570> 日足(SBI証券提供)

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス 連動型上場投信<1570> 日足(SBI証券提供)

短期的な日経平均株価上昇を想定するなら、この銘柄が効率がよさそうです。

【関連】5年ぶり減収減益 トヨタが怯える「トランプ以外」の隠れリスクとは?=栫井駿介

【関連】なぜ「日高屋」ではビールが進むのか? バフェット流12の視点で分析=八木翼

【関連】「史上最大のボロ儲け」天才ポールソンの手法から個人投資家が学ぶべきこと=田渕直也

相場の福の神 ニュースを半歩先読み』(2017年2月13日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

相場の福の神 ニュースを半歩先読み

[無料 ほぼ 平日刊]
まいど、相場の福の神こと、藤本 誠之です。原則毎営業日、その日の日本経済新聞のニュースから個別銘柄をご紹介いたします。SBI証券投資調査部 シニアマーケットアナリスト ITストラテジスト オールアバウト株式ガイド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい