fbpx

韓国、無年金者が54.1%の衝撃。文在寅政権の反日と税金ばら撒きで自滅していく=勝又壽良

日本との紛争を解決しない限り、韓国は成長軌道に戻れない

日本は、「ホワイト国」から韓国を除外する閣議決定が、8月2日と伝えられています。こうなると、広範囲の対韓輸出が通関手続きで厳しくなる可能性が強まります。

先の「日本の0.001%が韓国の25%の死命を制する」事態が起こり得ます。

韓国経済は、日本との紛争を解決しない限り、成長軌道に戻れないという新事態に突入しました。「謝罪しない日本」と言って非難する時代は終わったのです。

韓国は、日本への真摯な対応を模索せざるを得ない時代を迎えました。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】ついに韓国を潰しにかかった日本。たった3品目の輸出規制で韓国経済は大恐慌へ=勝又壽良

<初月無料購読ですぐ読める! 7月配信済みバックナンバー>

※2019年7月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2019年7月配信分
  • 韓国は国民無視の「病人経済」、医療費がGDP押上げる破滅型、対日紛争が重圧に(7/29)
  • マイナス成長を反日で糊塗する文在寅、明年4月総選挙まで対決続ける(7/25)
  • 日韓問題を米国へ丸投げした文在寅、経済悪化を防ぐ緊急避難、思惑は実か(7/22)
  • 中国の深まる内部闘争 米国との合意遅れるほどデフレは深刻化(7/18)
  • 韓国、景気悪化の中で日本と対立負担、最後は米国仲裁で徴用工問題解決へ(7/15)
  • 深まる金融危機の中国 保守派が実権握って米国との妥協拒み債務拡大(7/11)
  • 日本の「技術属国」韓国、自力更生目指すも挫折、基礎技術不足が致命傷(7/8)
  • 日本の半導体材料輸出規制で大恐慌の韓国、WTO提訴と息巻くが無駄、徴用工問題で妥協?(7/4)
  • 景気悪化の中国、貿易戦争決着を延ばすほど金融危機深まる(7/1)

いますぐ初月無料購読!

image by:The White House at Wikimedia Commons [Public domain], via Wikimedia Commons

※本記事は有料メルマガ『勝又壽良の経済時評』2019年7月29日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にご購読をどうぞ。当月配信済みのバックナンバーもすぐ読めます。

【関連】日韓関係悪化、トランプは「韓国が悪い」と判断。文在寅に3つの改善要求へ=勝又壽良

【関連】ミニストップ、193店閉店で経営悪化が止まらない。もう取り返せない4つのしくじり=栫井駿介

【関連】損保ジャパン4000人削減で最悪の労働搾取モデルが完成。業務自動化で年収250万減へ=今市太郎

1 2 3 4

勝又壽良の経済時評』(2019年7月29日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

有料メルマガ好評配信中

勝又壽良の経済時評

[月額864円(税込)/月 毎週木曜日(年末年始を除く)予定]
経済記者30年と大学教授17年の経験を生かして、内外の経済問題について取り上げる。2010年からブログを毎日、書き続けてきた。この間、著書も数冊出版している。今後も、この姿勢を続ける。

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい