fbpx

ファーウェイCFO逮捕報道と同日に起きた不可解な事件たち、関係国を結ぶ点と線は…=児島康孝

NYダウは、799ドル下落していた

「ファーウェイCFOの孟氏が逮捕された」という話が日本に伝わる前日(前営業日)のNYダウは、799ドルの下落という暴落的な動きをみせていた。

NYダウ 日足(SBI証券提供)

NYダウ 日足(SBI証券提供)

ABCニュースは「MARKET MELTDOWN」(マーケット・メルトダウン)と、「WORLD NEWS TONIGHT」で大きく報じていた。

不可解な事件・故障が相次ぐ

そして、話はこれだけに終わらない。ファーウェイCFOの逮捕が伝えられたその日、米軍機2機が高知県・室戸沖で墜落。空中給油機KC130と、FA18戦闘攻撃機だという。

そして、同じ日の午後、東京や大阪などでソフトバンクのスマホが一斉に「圏外」となり、電話がまったく使えなくなったのだ。

これは突然で規模が大きく、各地で電話が一斉に使えなくなった人たちが、街のソフトバンクショップに殺到していた。

さらに、BBCによると、英国でも通信障害が発生したという。しかも、その原因は、スウェーデンの通信機器大手エリクソンの機器異常というのだ。

スウェーデンといえば、首都・ストックホルムのホテルで、中国人観光客がホテルのロビーから追い出されて大騒ぎしたことが、両国の外交問題になった記憶が新しい。スウェーデンはテレビ番組で中国人の行動を揶揄し、これに対して中国は猛抗議して、大きな問題となったのだ。

これだけのことが、果たして、同じ日に起きるのであろうか?

Next: 偶然なのか、それとも中国の反撃なのか…?

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい