fbpx

メルカリが鹿島アントラーズを26億円(61.6%)で買収、この金額はお買い得なのか?=シバタナオキ

先日、メルカリが鹿島アントラーズの株式を取得するというニュースが発表されました。今回はサッカークラブの時価総額などを詳しく見ていきたいと思います。(『決算が読めるようになるノート』シバタナオキ)

※本記事は有料メルマガ『決算が読めるようになるノート』2019年8月13日号の抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

Jリーグ倶楽部の買収は、Jリーグ理事会の承認が必要

Q. メルカリが買収した鹿島アントラーズの時価総額・PSR・PERは?

A. 時価総額: 26億円、PSR:0.35倍、PER:6.1倍
*PSR=Price to Sales Ratioの略。「株価売上高倍率」株価が売上の何倍になっているかを表す指標。
*PER=Price Earnings Ratioの略。「株価収益率」株価が利益の何倍になっているかを表す指標。

先日、メルカリが鹿島アントラーズ61.6%の株式を取得するという衝撃的なニュースが発表されました。

今日の記事では鹿島アントラーズの例をもとに、日本のJ1に所属するサッカークラブの時価総額、PSR、PERなどを見たうえで、J1サッカークラブの売上構成まで詳しく見ていきたいと思います。

鹿島アントラーズの時価総額は?

初めに鹿島アントラーズの時価総額を見てみましょう。

61.6%の株式を15億8,000万円で取得していることになりますので、時価総額は約26億円という計算になります。

J1のトップクラスのチームをたった26億円で買収できるのか!と思った方も多いかもしれませんが、Jリーグクラブの買収には、Jリーグ理事会の承認が必要であるため、誰でも買収できるわけではありません。

サッカークラブを保有する会社として適切かどうかという点が判断され、今回メルカリは無事に承認されています。

Next: 鹿島アントラーズの時価総額に対する評価はどの程度と計算できるのか

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい