ココが知りたいビットコイン(2) 来年にかけて相場が上昇トレンドになる理由とは?

書店、新聞、雑誌で、「ビットコイン」「仮想通貨」「ブロックチェーン」という言葉を目にすることが多くなりました。ビットコインは「特別なもの」ではなく、「当たり前のように使われるもの」になりつつあります。本連載では、ビットポイントジャパンの小田さんが、ビットコイン投資歴1年のタレント/モデル・福井仁美さんがぶつける素朴な疑問に答えながら、投資初心者が無理せずに始められるビットコイン投資方法を解説します。【連載第2回】

※本連載は2017年4月に発売した小田玄紀氏の書籍『1時間でわかるビットコイン投資入門』より、編集部にて再編集・掲載しています。

【連載第1回】ココが知りたいビットコイン(1) 福井仁美さん、BTC投資歴1年目の素朴な疑問とは?

プロフィール:小田玄紀(おだ げんき)
株式会社ビットポイントジャパン 代表取締役社長。1980年生。東京大学法学部卒業。大学在籍時に起業し、後に事業を売却した資金を元にマッキンゼー出身者らと共に投資活動を始める。「頑張る人が報われる」をコンセプトにして起業家や社会起業家の事業立上げ・経営支援を行う。株式、FX、債権などの投資にも精通し、仮想通貨取引にも携わる。2016年3月に上場会社子会社として初の仮想通貨取引所であるBitpointを立上げ、同社代表取締役に就任する。

ビットコイン入門書の著者・小田玄紀氏が「投資の基礎」を伝授

ビットコイン投資を始めて1年、福井仁美さんが聞く

この連載では、ビットコイン投資歴1年のタレント/モデルの福井さんが、ビットコイン取引所を運営する小田玄紀さんに「投資の始め方」「投資の楽しみ方」をわかりやすく聞いていきます。

小田 玄紀さん
書籍『1時間でわかるビットコイン入門』『1時間でわかるビットコイン投資入門』著。株式会社ビットポイントジャパン ファウンダー。2016年3月に上場会社子会社として初の仮想通貨取引所であるBitpointを立上げ。

福井 仁美さん
早稲田大学第一文学部を卒業後、スポーツキャスターやモデルとして活動。 2008年より「王様のブランチ」にてリポーターを務め、高いリポーター力を発揮し、2015年まで約8年間レギュラーに抜擢。プライベートでは、自称”弾丸トラベラー”としてハワイ渡航歴50回以上。ビットコイン投資歴約1年。

本連載をまとめて読める書籍版『1時間でわかるビットコイン投資入門
紙書籍も電子書籍も好評販売中!(KindleUnlimitedユーザーは無料でダウンロード!)

ビットコインは少額で投資できる

<まずは「少額でレッスン」という感覚でいい>

小田玄紀(以下、小田):福井さんは2016年からビットコイン投資をしているそうですが、ハードルは高くなかったですか?

福井仁美(以下、福井):ドキッ。実は、はじめたときはビットコインについてよくわからない部分もあったのですが、はじめてみればいろいろわかるかな、と思って買ってみることにしたんです。

小田:なるほど。それはいい考えですね。

福井:はい。株式投資をしたときもそうだったのですが、本を1冊読んで、おおよそのことがわかったら、試してみた方がいいと思っています。わからないこともあるのですが、実際に投資をすることでわかってくるので、その方が実践的でいいかな、と思います。

小田:とくにビットコインは少額で投資できますから、そういうやり方もいいですよね。

福井:そうなんですよ!いくらから投資できるのか調べたら、数百円でも投資できると知ってビックリしました。株式投資は数万円必要ですが、ビットコインならお小遣いでも投資できますよね。

小田:仮に1BTCが10万円だとしても、0.1BTCなら1万円。取引所によっては最少取引単位が0.0001BTCですから、10円から売買できます。少額で手軽に投資できるのは、ビットコインの魅力のひとつだと思います。実際に投資してみて、理解は深まりましたか?

福井:はじめるまでは、仮想通貨を売買するというのは少し不思議な感じがしましたが、実際に買ってみると、価格が動いていく様子から多くの人が取引していることを実感できました。売買自体は、売る・買うというシンプルなもので、難しくないですね。

小田:上級者向けの取引方法もありますが、基本的には買って・売るというだけですし、今はそれで十分に利益が得られると思います。基本的なことをある程度、勉強するのも大事ですが、やはり自分のお金を投資すると理解が深まりますよね。

170629bitcoin_1

福井:リスクは念頭におかなければなりませんが、実際に投資しないと真剣になれませんし、売買すると、本で知ったことがよりリアルにわかります。ビットコインに関するニュースも目に入ってくるようになって、楽しいです。

小田:数十円、数百円でできるのですから、思い切ってやってみるといいですね。

福井:はい。少額ずつ売ることもできるので、1000円単位で売った時期もありました。何十円、何百円しか利益は出ませんでしたが、こうやって増えていくのね、というのが肌でわかりましたし、売買のレッスンみたいな感じで楽しめました。

小田売買に慣れるというのは、とても大切なことだと思います。投資ですから値下がりのリスクはありますが、まずは少額で試していただきたいですね。

福井:そうですよね。友達にもそう話そうと思います。

Next: ビットコインは「楽しめる投資」。来年にかけて大きく上昇しそう

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー