fbpx

ティーケーピー—行使価額修正条項付新株予約権の取得及び消却

マネーボイス 必読の記事



ティーケーピー<3479>は、6日、第三者割当による行使価額修正条項付第8回新株予約権につき、割当先である大和証券よりその全てを取得するとともに消却することを決議した。
発行新株予約権の数は39,743個。第8回新株予約権1個あたり663円のため、総額 26,349,609円。取得日及び消却日は2022年2月20日を予定している。
同社は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた大規模な経済活動の停滞から再開が進み、貸会議室・宿泊事業において需要が回復基調にある。また、ウェビナーやオンライン配信サービス、会議室の長期利用等コロナ禍における新規需要を取り込んだことで、同社業績は好調に推移している。その結果、財務健全性は向上し安定的な利益創出を継続できる見通しとなったことから、本新株予約権による資金調達を中止しその全てを取得・消却することとした。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー