fbpx

100円から始められる…ビギナーの投資家デビューに最適なポイント投資サービスが増加=坂本彰

買い物の時に付与されるポイントを使って、株式や投資信託などを購入するポイント投資が普及しつつあります。リスクが小さいため、初心者にもおすすめです。(『日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン』坂本彰)

プロフィール:坂本彰(さかもと あきら)
株式会社リーブル代表取締役。サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験を積み、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月に130万円だった株式資産は、2016年に6000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円超。2012年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供するかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。前職はラーメン屋という異色の経歴。メールマガジン『日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン』は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。主な著書に『小売お宝株だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)日本証券アナリスト協会検定会員候補。

低リスクなポイント投資は、投資初心者におすすめ

楽天ポイント、au WALLETポイントなどを活用して少額投資

買い物の時に付与されるポイントを使って株式や投資信託などを購入するポイント投資。これが普及しつつあります。

ポイント投資で先陣を切ったのが楽天証券。楽天スーパーポイントを現金と同じように使うことが出来て、100円の超少額から投資できます。

その後SBI証券とカルチュアコンビニエンスクラブが立ち上げたSBIネオモバイル証券もメジャーです。

今年に入りカブドットコム証券はKDDIと組み、au WALLETポイントで投資信託や株を購入できるサービスを導入予定です。

ポイント投資の優れた点は1株から購入できる制度です。数百円~1,000円台で購入できる銘柄もすごくたくさんあります。

ポイントをうまく活用したい若年層20~30代の方の投資がすごく増えています。

一方で本格的に株を長くやっている方は物足りないところがデメリットかと思います。

少額投資は損も少ないですが、リターンも限定されています。

そのため将来的には、よりハイリスク型の投資先が増えていきます。

加えて少額投資が中心なので、中には投資という名のギャンブル宝くじに近いものも登場しそうですね。

本来の意図、趣旨から外れる投資先も出てくる可能性もあるかと。

そういった懸念はあるものの、投資未経験者が投資を始める第一歩としてはすごく面白いんじゃないかなと思ってます。

ポイントは買い物したときのおまけでもあるので、それを使って損をしても小額で済むこと。

でも少額といえどもバーチャルではなくリアルで株を保有売買しますので、経済スキルが向上する。選択肢として面白いと感じました。

【関連】タピオカブームの次はこれ、急増中の高齢者向けフィットネスの関連銘柄とは?=坂本彰

【関連】アベノミクス景気は史上最長の83ヶ月目に突入、前者の轍を踏んだ安倍長期政権の功罪=山崎和邦

【関連】HPCシステムズは、顧客が味とパフォーマンスを楽しめる調理ロボの頭脳が作れるのか

image by: Atstock Productions / Shutterstock.com

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン』(2019年10月17日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン

[無料 毎週2回程度]
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー