fbpx

日経平均テクニカル:4日ぶり反落、ローソク足は気迷い示す

マネーボイス 必読の記事



7日の日経平均は4営業日ぶりに反落した。5日線やその上を走る25日線上で推移したが、ローソク足は寄り引けほぼ同値で上下にヒゲを出す「星」状で引け、投資家の気迷いを窺わせた。ボリンジャーバンド(25日ベース)では中心線と+1σで形成するレンジ内に収まり、本日も明確な上昇トレンド発生には至っていない。一目均衡表では転換線がわずかに上向いて基準線の1.91円下に迫ったが、基準線は横ばいを続け、目先のもみ合い継続を示唆している。明日終値が本日比1.13円安を超えて下落すれば遅行線が弱気シグナル発生を開始する点に留意したい。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー