fbpx

いざ日経平均4万円へ!安倍辞任は株高の始まり、世界の終わりは宴の後で=矢口新

株価は実態経済よりも早く回復する

前頁の表の兆円単位の売買だけを、チャートと合わせたのが、下の図だ。

日経平均と投資家別売買動向 出典:日本取引所, 日本銀行

日経平均と投資家別売買動向 出典:日本取引所, 日本銀行

日銀は今年7末までで5.5兆円買っている。年末までの政策買いの余力は6.5兆円もある。高値では買いにくくても、売られたところはいくらでも買える。年金もそれは同様だ。下値が堅いと、上値は時間の問題で軽くなる。

日本株の最高値を更新も夢物語ではない。

日銀+33.8兆円というのは、2010年以降の総計だ。こうした購入により日銀が日本企業最大の株主になっている。いびつだ。これは問題だ。しかし、政治で経済活動を止めるような暴挙以上の問題だとは思えない。

バブルは火が付くとあっという間に値上がりするものなのだが、そうでなくても、世界の政府は自らの失政を資金投入で埋め合わせるしか政策がない。その時、実体経済は重いので回復までに何年もかかるのだろうが、株価は軽い。

米株に続くのはドイツ株、その次はどこだろう?

有料メルマガ好評配信中。初月無料です

<初月無料購読ですぐ読める! 8月配信済みバックナンバー>

※2020年8月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

・安倍首相が残したもの(8/31)
・Q&A:ロスカットオーダーは狙われる?(8/27)
・分散投資は機能しない?(8/26)
・リオティントの責任者たち、アボリジニの洞窟破壊でボーナスを失う(8/25)
・Q&A:株式は買い手が有利?(8/24)
・中国企業200社、米で上場廃止へ?(8/24)
・シティバンク、ヘッジファンドに間違って1.75億ドルを送金。回収困難に(8/20)
・マンハッタンの空き室率上昇。賃貸料は10%下落(8/19)
・ハイテク偏重の米株(8/18)
・顧客売買データの利用(8/17)
・過ちは繰り返しません(8/17)
・点検 世界シェア74品目(8/13)
・アフガニスタン、和平交渉開始に向けて400人の筋金入りタリバンを開放(8/12)
・AIがつくる心地良い閉鎖空間(8/11)
・米中対立(8/6)
・サウジの核開発が進展。中国の支援で(8/5)
・ダウとアップル株(8/4)
・コピペ(8/3)
・PCR陽性は恐くない!(8/3)
→いますぐ初月無料購読!


※矢口新氏のメルマガ『相場はあなたの夢をかなえる ー有料版ー』好評配信中!ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。信済みバックナンバーもすぐ読めます。

【関連】10年後の日本を襲う在宅ホームレス問題。引きこもり老人が年金を食い尽くす=鈴木傾城

【関連】アップル株は理論上「無限」に上がる?それでも気になる急落リスク…買い時は=栫井駿介

【関連】ホテル業界「完全終了」へのカウントダウン。稼働30%割れ 買い手消滅で窮地=澤田聖陽

image by:StreetVJ / Shutterstock.com
1 2 3 4 5 6 7 8

本記事は『マネーボイス』のための書き下ろしです(2020年8月31日)
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

相場はあなたの夢をかなえる ―有料版―

[月額880円(税込) 毎週月曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
ご好評のメルマガ「相場はあなたの夢をかなえる」に、フォローアップで市場の動きを知る ―有料版― が登場。本文は毎週月曜日の寄り付き前。無料のフォローアップは週3,4回、ホットなトピックについて、より忌憚のない本音を語る。「生き残りのディーリング」の著者の相場解説!

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー