日本はいつ追いつける? 中国モバイル決済「アリペイ」の営利は数千億円レベル=シバタナオキ

相変わらず絶好調な中国eコマースのトッププレイヤー「Alibaba」の決算と、関連会社「Ant Financial」の決算を分析します。後者は営利が既に数千億円規模です。(『決算が読めるようになるノート』シバタナオキ)

※本記事は有料メルマガ『決算が読めるようになるノート』2018年5月31日号の抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:シバタ ナオキ
SearchMan共同創業者。東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻 博士課程修了(工学博士)。元・楽天株式会社執行役員(当時最年少)、元・東京大学工学系研究科助教、元・スタンフォード大学客員研究員。

全く落ちない成長率。アリペイ運営「Ant Financial」の魅力とは

「Alibaba」の成長速度がすごい

今回は、相変わらず絶好調な中国のeコマースのトッププレイヤー「Alibaba」の決算と、関連会社である「Ant Financial」の決算を見ていきたいと思います。

180601aribaba_1

2018年1月から3月の四半期売上はYoY+61%増の$9.9B(約9,900億円)、EBITDA利益率が43%と、非常に絶好調な決算だったと言えるでしょう。

180601aribaba_4

中でもAmazonのAWS(アマゾン・ウェブ・サービス)に相当するクラウド事業の売上高は、$699M(約699億円)でYoY+103%という非常に成長スピードの高いビジネスに育ってきています。

180601aribaba_3

全体の売上構成を見ると、中国におけるeコマースが65%を占めており、まだまだ多角化の余地があるようにも見えます。

Next: 成長率がまったく落ちない。関連会社「Ant Financial」の破壊力は?

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい