fbpx

不動産投資の醍醐味!「合法的インサイダー情報」を入手する方法=姫野秀喜

インサイダー情報が手に入る

株の世界ではインサイダー取引はご法度です。どこかの会社がM&Aする情報、画期的な新薬開発の情報、新製品の情報などなど、内部の関係者しか知り得ない情報を用いて投資することはできません。

それに、普通のサラリーマン株式投資家は、企業のインサイダー情報なんて手に入れることはできないと思います。

でも、もしインサイダー情報を知ることができればどうでしょう。

確実に勝つことのできる銘柄が見抜ければ、そしてそれが違法にならないのであれば「買いたい」と思うのが人情でしょう。

そして、不動産は合法的にインサイダー取引ができるのです。つまり確実に勝てる見込みのある不動産を購入することができるということです。

不動産の合法的なインサイダー情報とは何でしょうか。

それは

  • 売主の売る理由
  • 土地の周辺相場
  • 周辺の家賃相場

です。
※幹線道路や鉄道の計画を知ることではありませんw

売主は様々な理由で物件を売却するのですが、その時、なぜ売るのかを聞くことができれば不良な物件を見抜くことができます。

例えば住人が滞納ばかりしているから売るとか、借金を返すために売るとか、相続のために売るとか、理由を知ることで、値下げをお願いできるものなのか、買ってよいものなのかを判断することができます。

またその周辺の土地および家賃相場も事前に聞くことができます。

不動産屋に言えば、ある程度までは調べてくれますし、場合によっては週末に物件を見に行き近所の人に聞き込み調査もできます。

つまり、一介のサラリーマンであっても、簡単に「内部情報」が調べられるということです。これが株などとは大きく異なる点です。

株の場合、重要な情報は事前に外部の人間が知ることはできませんが、不動産は知ることができるのです。

そして、内部情報を精査することで“勝てる物件”を見つけることが、不動産投資の成功の近道なのです。

【関連】まだ民泊で消耗してるの? 『「外国人向け賃貸住宅」ノウハウと実践』書評

1 2

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』(2016年5月23日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ

[無料 ほぼ 平日刊]
会社員の姫ちゃんが1億円の大家さんになれた!あなたも数年で1億円の大家さんになれる!何から始めたら良いかわからない人に読んでもらいたい。基礎を守って、リスクは小さく、リターンは中くらい初歩からコツコツと誰でもできるシンプルな不動産ノウハウをあなたに~♪

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい