fbpx

円高推移を嫌気し日経平均162円安/外国人投資家は2週連続の売越し(6/9)

日経平均株価は3日ぶりに下落、162円(0.97%)安の1万6668円で取引終了です。昨晩のNYダウは66ドル高でしたが、円相場が1ドル=106円台の後半の円高となったことを嫌気して朝方から売りが先行。13:17には下げ幅が243円となる場面がありました。(『ハロー!株式』)

【関連】「業務スーパー」の栄光と挫折~インサイダー取引疑惑の神戸物産、最悪は上場廃止も

1ドル106円台まで円高進行、米利上げ見送り観測が重石に

今日の相場

◎日経平均:16668.41(-162.51)-0.97%
◎TOPIX:1337.41(-13.56)-1.00%
◎売買高概算:16億8404万株
◎売買代金概算:1兆7853億円
◎時価総額:497兆4858億円
◎値上り銘柄数:541   ◎(年初来)新高値:96
◎値下り銘柄数:1280   ◎(年初来)新安値:35
◎変わらず:136
◎騰落レシオ(25日):113.57%(前日比4.19%上昇)
◎サイコロ(日経平均):8勝4敗 ○○○○○●●○●○○● 66.7%
◎カイリ率(日経平均):25日線比 +0.07% 75日線比 +0.21%
◎為替
対ドル:106.74(前日比0.23円高)
対ユーロ:121.63(前日比0.04円安)

◎出来高上位
1.みずほ<8411> 165.1円(-3.6円)11172万株
2.東芝<6502> 292.2円(+13.8円)9187万株
3.三菱UFJ<8306> 526.2円(-17.9円)7428万株
4.神戸製鋼<5406> 96円(±0円)2653万株
5.Oak<3113> 196円(+26円)1770万株

◎売買代金上位
1.日経レバE<1570> 11190円(-200円)1023億円
2.ブランジス<6176> 8400円(-490円)685億円
3.トヨタ自<7203> 5603円(-78円)452億円
4.そーせい<4565> 20930円(+160円)434億円
5.三菱UFJ<8306> 526.2円(-17.9円)392億円

相場概況

外国証券の寄付前の注文状況……売1610万株 買い1230万株

本日の東京マーケットは日経平均株価が3日ぶりに下落、162円(0.97%)安の1万6668円で取引終了です。昨晩のNYダウは66ドル高でしたが、円相場が1ドル=106円台の後半の円高となったことを嫌気して朝方から売りが先行。13:17には下げ幅が243円となる場面がありました。

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

米ドル円 日足(SBI証券提供)

米ドル円 日足(SBI証券提供)

来週14~15日に開催される米FOMCで利上げが見送られた場合、日米金利差縮小が円高・ドル安要因になるとの見方が相場の重石となっています。来週15~16日には日銀金融政策決定会合も開催されます。明日はメジャーSQです。売買代金は概算1兆7853億円、上海総合指数は8ポイントの小幅安で2927です。

業種別では、石油、電力ガスが高く、非鉄、鉄鋼、建設がしっかり。銀行、証券、自動車、海運、機械などが下げています。

個別銘柄では、創薬ベンチャーのペプチドリームが90円高の7190円と値を上げて年初来高値更新。3日に16年6月期の単独税引き利益が前期比53%増の15億円になる見通しと発表。8億円ほどの事前計画から大幅上方修正をし、過去最高益更新となることから株価は堅調な足取りを継続しています。

ペプチドリーム<4587> 日足(SBI証券提供)

ペプチドリーム<4587> 日足(SBI証券提供)

スマホゲームを手掛けるgumiが79円高の1021円と大幅高。米アップルが音楽やメディアなどに限定されている定額課金の対象をゲームを含む全ての分野に広げると発表。同社は米アップルのアプリ販売市場「アップストア」を通じてゲームを配信しており、収益が向上するとの思惑から買いが入っています。

住友鉱山が45.5円高の1183.5円と値を上げています。ロンドン金属取引所(LME)でニッケル3ヶ月物が大幅高となって1ヶ月ぶり高値水準まで上昇しており、市況改善による収益向上への期待感から買いが入っています。NY市場で金価格が大きく上昇していることも支援材料となっています。

国際帝石が3日連続高で23円高の910.5円と値を上げています。NY市場で原油価格が3日連続高で1バレル=51.23ドルと51ドルを上回ってきており、収益の改善への期待感から買いが入っています。

東芝が3日連続高で13.8円高の292.2円と年初来高値を更新。これで、2月12日に付けた安値155円から2倍近くに接近してきています。オバマ米大統領がインドのモディ首相とホワイトハウスで会談し、東芝傘下の米ウエスチングハウス(WH)が原子炉6基をインドに建設することで基本合意したと報じられ、材料視した買いが入っています。

その他、電子基板向け薬品のメックが大幅高で102円高の946円、ソーラーなど金属屋根大手の三晃金属が16円高の310円、建設機械の油圧回路に用いるフィルター世界首位のヤマシンフィルタが35円高の463円と値を飛ばしています。

本日の新高値銘柄は、マルハニチロ、大成建、日成ビルド、亀田菓、寿スピリッツ、森乳、六甲バター、ツクイ、ぐるなび、伊藤園、スタートトゥ、川田テクノ、ペプチドリーム、アース製薬、東芝、スクリーン、パラマウントベッド、タカラトミー…等々です。

Next: 本日の指標結果:機械受注/6月第1週投資部門別売買状況 ほか

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい