fbpx

小池百合子、菅義偉、橋下徹の話が面白かった全日65周年記念講演(法定研修会)レポ=姫野秀喜

不動産業者は毎年「法定研修」を受けなくてはいけません。参加は義務とはいえ、少々面倒くさいものなのですが、今年の研修会は豪華メンバーの講演があり退屈しませんでした。(『1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』姫野秀喜)

プロフィール:姫野秀喜(ひめの ひでき)
姫屋不動産コンサルティング(株)代表。1978年生まれ、福岡市出身。九州大学経済学部卒。アクセンチュア(株)で売上3,000億円超え企業の会計・経営計画策定などコンサルティングに従事。合間の不動産投資で資産1億円を達成し独立。年間100件以上行う現地調査の情報と高い問題解決力で、顧客ごとに戦略策定から実行までを一貫してサポートしている。

全日本不動産協会65周年記念式典・記念講演(法定研修会)に行ってきた

小池百合子氏、菅義偉氏、橋下徹氏…豪華メンバー勢揃い

不動産業者は毎年、法定研修を受けなくてはいけません。私も業者の免許を取得しましたので、当然、その研修を受ける義務があるわけです。ということで、本日(9月7日)は法定研修に来ています。

この法定研修は、弊社が所属している「公益社団法人全日本不動産協会(以降、全日協会)」が会員向けに実施しています。なお、日本に存在するほとんどの不動産業者はこの「全日協会」もしくは「宅建協会」に所属しています。

  • 「全日協会」→ウサギのマーク(オレンジ白緑の色)
  • 「宅建協会」→ハトのマーク(赤白緑の色)

たぶん、ハトのマークはたまに目にすることがあると思いますが、ウサギはあまり目にしないと思います。ウサギはマイナーです。ただ、ウサギの方が加入金が安いので、最近は会員数が増えつつあります。

そのウサギマークの全日協会が実施するこの法定研修、今回は65周年のスペシャルバージョンだったようで、結構豪華な方が講演をされています。協会関係者以外で、数名の著名人が来ています。

たとえば、冒頭には東京都知事の小池百合子氏の祝辞がありました。小池氏の話でウケていたのは、雨の中でリオオリンピックの旗を受け取ったエピソードでした。

周囲からは、着物が濡れてしまって大丈夫だったかと着物の心配ばかりされた。本人は、すこし風邪をひいたが着物は大丈夫でしたと述べて、会場の笑いを誘っていました。協会に小池氏を支援していた人もいたのでしょうか、彼女は協会関係者に先日の都知事選の感謝を述べておりました。なお、都知事選のとき協会の廊下に増田寛也氏のポスターが貼ってあったことはここだけの秘密です。

それから、内閣官房長官の菅義偉氏による経済の話がありました。菅氏はアベノミクスによる経済の再生について熱く語っておりました。年金の運用益が今期はマイナス数億くらいになっているけど、長期的に見るとプラス数十億になっているから、年金の運用は長期的に見るべきものだとおっしゃっていました。この長期とは、あくまでグリーンピアとか、そういう時代まではさかのぼらない程度の長期です。特に笑いを狙うことはなく、総じて固い感じでした。

Next: 前大阪市長・橋下徹氏が登場。会場が爆笑した「地下鉄」の話とは?

1 2

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい