fbpx

ウチのばあちゃん、94歳の誕生日にスカイダイビングへ → 家族総出で大成功!

自分の“老後”をお考えになったことはあるだろうか?

人が健康で生きている限り、必ず老いは訪れる。それが肉体的な老いであれ、精神的な老いであれ、決して避けては通れない現実である。

しかし老後をどのように生きるかは、その人の意識によって左右される。

少なくとも、行動しなければ何も生まれないことだけは明確なことではないだろうか?

米ペンシルベニア州に暮らすアイラ・キャンペルお婆ちゃんは、94歳の誕生日に思い切った行動に出た。

なんと、人生初のスカイダイビングへのチャレンジである。

アイラさんは「今年やらなければ来年はできない」という思いを胸に、高度一万フィート(3.48キロメートル)からのスカイダイビングに挑んだ。

アイラお婆ちゃんのスカイダイビングには、孫娘のサラ・シュッケークさんも参加。

さらに、ひ孫のジェス・フォックスさんも参加するという、まさに家族ぐるみのダイビング・パーティーに発展した。

生涯一度の体験かもしれないスカイダイビングを達成したアイラお婆ちゃんだが、ダイビングの感想を聞かれて「“WOW”としか言えないわ」と答えている。

しかし「もう一度トライしますか?」と聞かれて「もちろん!」と答えるなど、いたって意気軒高な様子である。

人は心が老いなければ、いつでも人生を楽しむことができることを身をもって証明したようだ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Above the Poconos Skydivers)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】SMAP、トランプ、小池敗北。「リストラ被害者」の反撃はもう始まっている=児島康孝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい