fbpx

「桜を見る会」だけじゃない安倍政権の税金私物化。トランプも助け舟出せず年内解散か=斎藤満

市場にポスト安倍の不安

こうした状況を受けて、市場でも安倍4選論は後退し、ポスト安倍が意識されるようになりました。

それでも、具体的な後継者が見当たらない現状では、市場もすぐに安倍政権が変わるところまでは想定していません。官房長官が苦境にあって選挙資金集めが難しい中では、解散総選挙も難しいとの見方も確かにあります。

しかし、先週は安倍総理と公明党幹部が密会していたようです。あえて解散総選挙の打診をした可能性も考えられます。桜の問題で追い込まれただけに、選挙に打って出て、これで勝てば「国民の信を得た」として無罪放免、と切り抜けたい思いもあるでしょう。

野党の結束がよほど進まなければ、選挙で勝てるとの計算があるのかもしれません。

もし選挙に出るなら、今国会会期中(9日まで)に「解散」を打つ可能性があります。そして選挙資金集めのために「仕手株」を動かしてくる可能性もあります。

「桜」問題を機に、内閣支持率も低下しています。十分な選挙資金を持たないまま選挙を強行して、議席を大きく減らせば、結局安倍総理退陣に追い込まれる可能性もあります。

何のレガシーも残さない政権と言われながら、この7年間、株だけは押し上げて支持率を維持してきただけに、「株のアベノミクス」を失うことになると、市場にも大きな動揺が走るのではないでしょうか。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】安倍政権「消費増税の影響は小さい」は大嘘、庶民は必死に生活防衛している=斎藤満

【関連】ソフトバンクが死ぬ日〜孫正義氏、投資で大失敗。次のリーマン級危機が起きたら崩壊へ=鈴木傾城

【関連】天才投資家ジム・ロジャーズが日本人に警告「年金はあてにするな。早く海外へ逃げろ」=花輪陽子

<初月無料購読ですぐ読める! 12月配信済みバックナンバー>

※2019年12月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2019年12月配信分
  • アベノミクスの土台が崩れそう(12/2)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『マンさんの経済あらかると』2019年12月2日の抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】ついに景気悪化を認めた内閣府、消費増税後に「春から不況だった」と示唆するズルさ=斎藤満

【関連】40代のリストラ加速。人手不足は大嘘で、超低賃金の単純労働者だけを求める日本社会=今市太郎

1 2 3

マンさんの経済あらかると』(2019年12月2日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

マンさんの経済あらかると

[月額880円(税込) 毎週月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー