fbpx

なぜ「日高屋」ではビールが進むのか? バフェット流12の視点で分析=八木翼

Q11:株式の利回りと利益の予想成長率を計算し、国債利回りと比較せよ。

以下は計算です。まずは株主資本の予想成長率を求めましょう。

【1.予想成長率を求める】

(必要な値)
10年平均ROE:14.1%
配当性向:25%

(式)
株主資本の予想成長率=10年平均ROE(1-配当性向)

(答え)
株主資本の予想成長率:10.6%

【2.予想BPSを求める】

さらに、今求めた、株主資本の予想成長率を使って、10年後の予想BPSも求めます。

(必要な値)
直近のBPS:787.37
株主資本の予想成長率:10.6%

(式)
10年後の予想BPS=直近のBPS×(1+株主資本の予想成長率)^10

(答え)
10年後の予想BPS:63996.6円 ¥2,150.1

【3.予想EPSを求める】

この10年後の予想BPSに、平均ROEをかけます。すると、10年後の予想EPSが得られます。

(必要な値)
10年後の予想BPS:¥2,150.1
10年平均ROE:14.1%

(式)
10年後の予想EPS=10年後の予想BPS×10年平均ROE

(答え)
10年後の予想EPS:¥302.95

【4.10年後予想株価を求める】

さて、予想EPSを求めたら、これに10年平均PERを掛ければ、10年後の株価を求めることができます。

(必要な値)
10年平均PER:13.9
10年後の予想EPS:¥302.95

(式)
10年後予想株価=10年平均PER×10年後予想EPS

(答え)
10年後予想株価:¥4,207.92

【5.年間期待収益率を求める】

10年後の予想株価を使って、年間にどれくらいのリターンが期待できるのかを計算します。

(必要な値)
10年後の予想株価:¥4,207.92
現在の株価:¥2,502

(式)
年間期待収益率=((10年後の予想株価/現在の株価)^1/10)-1

(答え)
年間期待収益率:5.3%

【結果】

あまり高くありません。これは発展途上の企業にはよくあることなのですが、過去10年の平均PERが低すぎるのです。

有価証券報告書に記載されているPERを使っていますが、10年分を平均したPERは13.9倍です。

例えば株式市場で人気が出れば、PERは平均して高い値となります。そうなれば、予測も高くなるわけですが、こればかりは先が見えませんね。

ちなみに、過去のPERが30倍であれば、予想成長率は13.5%まで跳ね上がります。

Next: Q12:株式を疑似債券と考え、期待収益率を計算せよ

1 2 3 4 5 6

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー