fbpx

ドル/円・日本株は弱含み。12月FOMCで0.125%利上げなら大幅調整か=長谷川雅一

12月4日(金)に発表された11月米雇用統計は、非農業部門雇用者数が21.1万人増と、市場予想を上回る好結果となり、12月利上げはほぼ確実と見られています。そこで注目したいのが利上げ幅とそのペース。12月の利上げ幅が「0.125%」にとどまった場合は、株価・ドル円ともに少し注意が必要になります。(『長谷川雅一のハッピーライフマガジン』)

プロフィール:長谷川雅一(はせがわまさかず)
1959年、岐阜県生まれ。株式会社プレコオンライン(金融商品取引業)代表取締役社長。2000年より株式投資の研究を始め、日本で初めて「株の自動売買」という言葉を使った著書を出版。株式投資の世界では、「株の自動売買」ブームの火付け役として知られている。現在は、自動売買ソフトの開発、投資教室、メルマガの執筆など、多忙な日々を送っている。

今週は弱含みも買い戻しに期待。利上げ幅とペースには要警戒

米雇用統計は良好、12月利上げは確実に

12月4日(金)に「米・雇用統計」が発表されました。結果は良好で、アメリカの12月利上げは確実になったと見てよいでしょう。

ただ、FOMCが開催されるのは12月15日~16日で、まだ先です。そのため、来週の為替相場は、いったん「調整」となる可能性が高いと思われます。

「調整」となっても、それほど大きく下げることはなく、最大でも121.50円程度までの下落にとどまるだろう、と予想しています。

そして12月14日(月)からの週では、ふたたび徐々に買いが優勢となり、12月15日~16日にかけて、米ドル/円が今年の最高値の水準に「並ぶ」レベルまで上昇するのではないか、と予想しています。

その後の米ドル/円は「材料出尽くし」で、再び調整となる可能性が高いと思われます。

日本株も「調整」か

一方、先週末に下落した日本株ですが、やはり今週は、やや調整気味の動きになるのではないかと予想しています。アメリカの利上げが確実ということで、米株が下げやすくなりますし、来週は米ドル/円も、やや円高方向に振れる可能性があるからです。

とは言え、こちらもそれほど大きく下げることはないでしょう。日経平均で19,000円程度がサポートになる可能性が高そうです。

また、日本株についても、12月14日(月)からの週では徐々に買い戻しが優勢となり、こちらは12月25日頃まで、買いが優勢の動きが続く可能性が高いと思います。

ただ、利上げ後の米株や、米ドル/円が大きく下げるようですと、上昇の勢いは限定的となり、12月15日~16日頃に今年のピークを打ってしまうかもしれません。

来年の相場はどうなる?注意すべき「最悪」の組み合わせ

来年の相場がどうなるかについては、このあと12月の「アメリカの利上げ」が行われてみないとわかりません。

通常、アメリカの利上げは「0.25%」ずつ行われますが、僕は、もしかしたら今回、利上げ幅が「0.125%」にとどまるかもしれない、と思っています。

そうなると「期待外れ」ということで、米ドル/円が120円付近まで下落する可能性があります。もし、そうなれば当然、日経平均も19,000円を割り込む下落となるでしょう。

アメリカの利上げ幅と同時に、今後の「利上げペース」も重要です。「3ヶ月ごとに0.25%上げる」といった、強気のオペレーションになるか、はたまた「次はいつかわからない」といった不透明な状況になるか。

最悪なのは、12月の利上げが「0.125%」にとどまり、しかも「今後の利上げについては指標次第」といった弱い結果になることです。こうなると、年末から年初にかけて、大きな調整が起こる可能性があります。

さて、FOMCの結果はどうなるか?今年の相場のクライマックスである「12月のFOMC」の結果を注視しましょう。

【関連】「まず行動すべきは日本銀行」11/30黒田総裁の注目発言を考える

【関連】どう見るECB追加緩和~「ドラギショック」で緩和依存度後退も=久保田博幸

【関連】経験則が通用しない12月利上げ~市場の混乱はこうして引き起こされる

長谷川雅一のハッピーライフマガジン』2015/12/5号より
※記事タイトル・リード文・本文見出し・太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

長谷川雅一のハッピーライフマガジン

[無料 ほぼ平日刊]
リアルタイム投資情報サービス「LiveSignal24(ライブシグナルにじゅうよん)」の発行者、長谷川雅一がお届けするメルマガです。投資(株/FX)、マネー、政治、経済、趣味、衣、食、住、遊、ライフスタイルなど、あなたがハッピーライフを築くヒントをお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー