fbpx

日経平均、3週連続安も調整は終わらず?来週次第で6月相場の明暗が決まる(5/24)=橋本明男

本日で今週の週足が確定しました。今週は陰線で先週末から133円安。これで3週連続安です。日経平均は、日足を見ても、週足を見ても、まだまだ調整未了です。(『相場コラム『わしの罫線』』橋本明男)

きょうの日経平均は続落、前日比33円安の2万1,117円

ストレスの貯まる相場

買い方にとっても、売り方にとっても、ストレスの溜まる相場が続いております。

昨日、ニューヨーク市場が急落し、これで本格的に下げるかと思って見ていましたら、東京市場が安かったのは寄り付きだけ

その後はジリジリと戻して来ました。

日経平均の大引けは、33円安の21,117円
トピックスは、0.63ポイント高の1541.21ポイント
出来高は、概算12億5千万株

で、今週の取り引きを終わりました。

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

円ドル相場は、円が強含みの動き。

米ドル/円 日足(SBI証券提供)

米ドル/円 日足(SBI証券提供)

上海市場は、昨日の大引けを挟んで小動きと、ここまで日経平均が買い直される環境ではなかったと思うのですが、米大統領の来日を控えて、日銀が買い支えたのかも知れません。

来週の展望は?

また、本日で今週の週足が確定致しました。今週は陰線になり、先週末と比べますと133円安。これで3週連続安です。日経平均は、日足を見ても、週足を見ても、まだまだ調整未了です。

来週の展望ですが、まず日経平均の予想変動レンジは、

上限:2万1,400円
下限:1万9,900円

が計算されます。次の変化日は6月4日です。

すなわち、
来週戻れば、6月4日 天井
来週下げてくれば、6月4日 目先底値
と考えておけば良いでしょう。

では、御健闘を祈ります。

【関連】ファーウェイはもう終わり。中国と本気で怒った米国との対立が世界にもたらす7つの厄災=鈴木傾城

【関連】死ぬまで働け?政府案「70歳雇用の努力義務化」で年金不足を企業に丸投げへ

【関連】なぜバーガーキングが大量閉店?やや高めの飲食店が大苦戦するデフレ不況の闇=児島康孝

相場コラム『わしの罫線』』(2019年5月24日号)より一部抜粋、再構成
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

相場コラム『わしの罫線』

[無料 平日刊]
チャーチスト歴35年!【橋本罫線考案者】テクニカルのプロである橋本明男が毎日綴る相場コラム。日々の株式市場の動向から、短期的・中期的な相場の行方を予測。また、東証1部の銘柄を中心に、今が狙い目の個別銘柄の情報も掲載しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい