fbpx

この感じは1997年の再来か…強すぎる米ドルが呼び込む「アジア通貨危機」=児島康孝

最近よく見かける「アジア通貨」の一斉安

暴落するほどのレートにはなっていないものの、最近、ドルの金利が上昇するとともに、ドル高・アジア通貨安がしばしば起きています。

インドネシア・タイ・マレーシア・韓国などです。先進国と同様に見えるシンガポールでも、通貨安の兆候がみえます。それだけアメリカのドルの影響は大きいということです。

ドルの金利上昇がアジア各国に影響しないか、当面、要注意でしょう。

image by:mark reinstein / Shutterstock.com

【関連】マクドナルドは「日本をデフレ」と認定。日本人はますます貧乏になっていく=児島康孝

【関連】日本の世帯所得、20年で20%減という異常事態はなぜ改善されないのか=吉田繁治

【関連】お金は「守る」ほうが得をするというマインドセットが必要だ=俣野成敏

1 2 3

ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(2018年4月25日号)より抜粋、再構成
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!

[無料 日刊]
FRB緊急利下げへ」「日銀マイナス金利」をヒットさせた腕を生かし、海外投機筋、米・欧・日の中央銀行の最新情報をメルマガで!まぐまぐ殿堂入り、MONEY VOICE掲載メルマガ。為替FX・株式・資産運用のヒントに、一味違うメルマガ情報。※号外広告あり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい