fbpx

トランプの腕力相場も今週まで。8月相場の答えは「9月2日まで下げ」だ(7/30)=橋本明男

さて、明日で7月が終わります。陽線となるか、陰線となるか。8月相場の最終的な答えは、「今週いっぱい相場は強張っても、来週から9月2日までは下げ」です。(『相場コラム『わしの罫線』』橋本明男)

きょうの日経平均は3営業日ぶり反発、前日比92円高の2万1,709円

トランプ相場は腕力相場

米大統領がツイッターで、また何か発言しているようです。彼は相場が上手いのかと思っておりましたが、相場のことは分かっていないようです。

相場とは、下げるべきは下げる。上げるべきは上げる。自然体で動くのがよいわけですが、トランプ相場は腕力相場と言えます。

まあ、今は何をリップリップサービスしたところで、時期が来れば下がります。腕力は相場の流れには逆らえません。

また、経済という怪物は、人の力でどうこうできるものではないことは、過去が証明しております。

さて、日経平均。何を思ったのか、朝から急伸しておりました。9時30分には176円高の2万1,792円までありまして、日銀発表があった後、12時59分には49円高の2万1,665円。

そして大引けは、92円高の2万1,709円で終わりました。
トピックスは、7.01ポイント高の1,575.58ポイント
出来高は、概算11億4千万株 で終わっております。

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

ちょっと待て、ファナック

驚いたのはファナック<6954>です。605円高の1万9,870円と終わりました。何と、この業績悪は織り込んでいたとの解説です。

ちょっと待った。PER63.2倍、PBR2.85倍、利回り1.45% で、織り込んだとよくも言えた。相場とは恐いものです。こんな動き信じてはいけません。

ファナック<6954> 日足(SBI証券提供)

ファナック<6954> 日足(SBI証券提供)

Next: 明日で月足が確定、8月はどうなる?

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー