fbpx

なぜ韓国はワクチン確保に出遅れた?文在寅はG20で公平分配を要求

G20で「公平なワクチン分配」を呼びかけ

11月21日、テレビ会議で行われたG20で、文在寅大統領は「ワクチンと治療剤が公平に分配されるべきとの考えを強調」した。

自分たちがワクチンを確保していないからと、公平に分担しろというのだ。さすがに虫のよい話である。

しかも、そのワクチンを「北朝鮮」に渡そうとまでしていた。え? 手に入れてもいないワクチンを北に渡す?と読者の皆さまも思うだろう。韓国にとっては北が喜べば何でもいいらしいが、それは翌日に北朝鮮から「拒否」されていた。
※参考:まだ確保もできていないのに…韓国統一相「北にワクチンを分けてあげよう」- 朝鮮日報

事前にお金を払わない韓国がワクチンや治療剤を分けてもらおうなんて、図々しいにもほどがあるとしか言いようがない。韓国はお金持ちの国ということになっているのに、自分たちで予約もしないで分けてもらえるなんて、世界中の国民が許すはずがないだろう。

ただ、韓国ではロシア製のワクチン「スプートニクV」を韓国企業が生産しているようなので、そっちをロシアに頼んで分けてもらうという方法もありそうだ。

いずれにせよ、ワクチンを公平に分配するなどはあり得ない情勢だ。

多くの先進国はワクチン開発が失敗するデメリットを背負っていたのだから、まずは自国を優先して当然だ。そして、お金がなくてワクチンが買えない途上国の医療従事者には、ワクチンを提供する。しばらくはそんな感じだろう。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】“借金大国”韓国が危ない。家計債務が急増「借りたカネで投資」の末路

<初月無料購読ですぐ読める! 11月配信済みバックナンバー>

※2020年11月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2020年11月配信分
  • 440回「突如、日本へ土下座外交を始める韓国にガースー総理は冷ややか」(11/15)
  • 439回「バイデン氏が過半数を獲得して勝利宣言するもトランプ大統領も月曜から訴訟準備!」(11/8)
  • 438回「韓国経済にとってトランプ大統領、バイデン氏のどちらが有利なのか」(11/1)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は、『2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)』2020年11月22日号の抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込319円)。

2020年10月配信分
  • 437回「韓国製のインフルワクチン接種で48人が死亡するもなぜか接種中止をしない韓国政府」(10/25)
  • 454回「BTS所属事務所の株が時価総額1兆1167億円となった後にすぐ悪夢が始まった!(10/18)
  • 435回「韓国の家計債務は1637兆ウォンで債務比率は97.9%という絶望的な状況」(10/11)
  • 434回「金正恩から謝罪文が届いて肯定的に評価する韓国政府に国民は冷ややか」(10/4)

2020年10月のバックナンバーを購入する

2020年9月配信分
  • 433回「韓国政府職員が北朝鮮軍に射殺されて火葬!?ロウソクデモの始まりか」(9/27)
  • 432回「韓国政府が小商工人に緊急災難支援金として1人200万ウォン出すが、一月の家賃代にすらない低支援!」(9/20)
  • 431回「台風9号と10号で韓国原発6基が停止。原因は台風が運んできた塩分か手抜き施工!?」(9/13)
  • 30回「台風10号+コロナ禍+医師のストライキで医療崩壊する韓国」(9/6)

2020年9月のバックナンバーを購入する

2020年8月配信分
  • 429回「韓国で再び急増した新型コロナウイルス+医師のストライキで医療崩壊必至!」(8/23)
  • 428回「韓国版ニューディール政策の一環?韓国のユニークな雇用に抱腹絶倒!」(8/16)
  • 427回「8月4日に日本製鉄の株式が現金可能となったが同社が即時抗告して長期化へ」(8/9)
  • 426回「イースター航空破綻は韓国航空危機のただの序章に過ぎない」(8/2)

2020年8月のバックナンバーを購入する

【関連】法治国家と呼べぬ韓国。文在寅の司法私物化に国民も見放す兆候=勝又壽良

【関連】「韓国滅亡説」に現実味。出生率激減で世界の研究機関が「最初に消える国」と警鐘=勝又壽良

1 2

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)』(2020年11月22日号)より一部抜粋・再構成
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

[月額319円(税込) 毎月第1~4日曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
数年ごとに起きるデフォルト危機。世界経済が後退すれば、投資家が真っ先に資金を引き揚げていく新興国市場。輸出依存が96%という恐ろしい経済構造。ヘッジファンドに玩具にされる韓国市場。中国の属国化へと突き進む2014年。並行してスタグフに悩まされる現実。そして、1100兆ウォンを超え、雪だるま式に膨らむ家計債務の恐るべき実態。経済の問題点とは何なのか?なぜ、また、第四次経済危機が迫っているといえるのか。それは読めばわかる!投資、ビジネス、教養、雑談ネタにも最適な、最も韓国経済の実情を知ることが出来るメルマガ。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー