fbpx

新型コロナが潰す日本のキャッシュレス~ポイント還元事業の成果が水の泡となる?=岩田昭男

ポイント還元事業での体験が次の飛躍につながる

しかし、9カ月間にわたって培ったそうしたキャッシュレスの営みも元の木阿弥になるわけだから、何とも残念というほかない。

それでも政府はこれらの体験を何とか引き継ごうと、9月のマイナンバーカードで同じようなポイント還元での展開を図ろうとしている。

マイナンバーカードは単純な決済カードではなく、問題もいろいろ抱えているのであまり推奨しないが、ポイント還元の体験を引き継ぐという点だけで考えるなら利用価値はあるかもしれない。

いずれにしろ、一昨年から始まったキャッシュレス騒動だったが、最終コーナーで新型コロナという殺人ウイルスが割り込んできて、用意されたシナリオが大きく狂った。

それでも9カ月間で積み上げた(Suicaの決済スピードの速さといった体験)が今後もどこかで役立つのが重要な成果といえるだろう。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】日本人は現金に逆戻り?キャッシュレス普及を阻む「7月の壁」と中小店を襲う地獄=岩田昭男

【関連】2020年最新版:知らなきゃ損するキャッシュレス「ポイント二重取り」講座=岩田昭男

【関連】電通が目論む「情報銀行」構想の衝撃、個人情報保護よりも「活用」重視の恐ろしさ=岩田昭男

<初月無料購読ですぐ読める!3月配信済みバックナンバー>

※2020年3月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2020年3月配信分
  • キャッシュレス・ポイント還元事業の収支決算(3/1)

いますぐ初月無料購読!

image by:andriano.cz / Shutterstock.com

※有料メルマガ達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場』好評配信中!ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】7pay大失敗の裏に有能幹部の不可解な左遷? ファミペイと明暗を分けた2つの失策=岩田昭男

【関連】楽天ペイ、Suicaを取り込んで「一人勝ち」へ。電子マネーとコード決済の戦いは終わった=岩田昭男

【関連】日本の格差が固定する日。クレヒスで人生が決まる「スコア社会」の恐怖=岩田昭男

【関連】クレカ支払い滞納で「ブラックリスト」に載るとどんな不都合があるのか?=岩田昭男

【関連】「貯金をしなさい」はもうやめよう。学校では教えてくれない子どもの金銭教育=午堂登紀雄

1 2 3 4 5

達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場』(2020年3月1日号)より一部抜粋
※タイトル、見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場

[月額880円(税込) 毎月1日・15日配信]
世の中すっかりカード社会になりましたが、知っているようで知らないのがクレジットカードの世界。とくにゴールドカードやプラチナカードなどの情報はベールに包まれたままですから、なかなかリーチできません。また、最近は電子マネーや共通ポイントも勢いがあり、それらが複雑に絡み合いますから、こちらの知識も必要になってきました。私は30年にわたってクレジットカードの動向をウォッチしてきました。その体験と知識を総動員して、このメルマガで読者の疑問、質問に答えていこうと思います。ポイントの三重取り、プラチナカード入会の近道、いま一番旬のカードを教えて、などカードに関する疑問にできるだけお答えします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー